ビジネスで契約書に接することのある人が最低限、常識として抑えておくべき基本を解説。債権法など法律改正に合わせた改訂版。

定価:本体1,000円+税
発売日:2017年07月19日
ISBN:978-4-532-11374-2
並製/新書判/244ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

ビジネスで契約書に接することのある人が最低限、常識として抑えておくべき基本を解説。債権法など法律改正に合わせた改訂版。

◆いまや、ビジネスに法律知識は不可欠。でも分厚い専門書には手が出ない初学者や、専門家でなくてもビジネス上、契約書に触れる機会のある人が一通りの知識を得ることができる入門書です。

◆好評の定番書を、債権法など最近の法律改正の内容も反映して改訂しました。

◆著者が弁護士ランキングにランクインしたこともある実力派で、商社での勤務歴もあるビジネス契約のエキスパートです。

目次

  1. Ⅰ 契約とは何か

    Ⅱ 契約書の基本体裁・形式

    Ⅲ 契約書作成の実際

    Ⅳ 契約書の種類と留意点

    Ⅴ ストーリーで学ぶ契約交渉の実際

    ブックガイド

著者・監修者プロフィール

淵邊 善彦(ふちべ よしひこ)

TMI総合法律事務所パートナー
1987年東京大学法学部卒業。89年弁護士登録。西村眞田法律事務所(現・西村あさひ法律事務所)勤務。ロンドン大学大学院卒業。日商岩井出向、ロンドン、シンガポール勤務などを経て、2000年、TMI総合法律事務所にパートナーとして参画。著書に、『企業買収の裏側 M&A入門』(新潮新書)『日経文庫 契約書の見方・つくり方』(日本経済新聞出版社)『クロスボーダーM&Aの実務と対処法』(ダイヤモンド社)ほか多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading