日々経営戦略を変更する、常にリスクマネジメントを行う、といった具合にビジネスの現場において意思決定は常態化している。本書は「スピード」「変化」「多様性」に対応した意思決定の合理的手法をやさしく伝授。

定価:本体860円+税
発売日:2009年05月19日
ISBN:978-4-532-11201-1
並製/新書判/232ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

日々経営戦略を変更する、常にリスクマネジメントを行う、といった具合にビジネスの現場において意思決定は常態化している。本書は「スピード」「変化」「多様性」に対応した意思決定の合理的手法をやさしく伝授。

1990年5月初版刊行のロングセラーを大改訂。時代に即した意思決定手法をわかりやすく解説。

目次

  1. まえがき

    [I] 事業活動と意思決定
    [II] 意思決定の構成要素とサイクル
    [III] 意思決定の基本プロセス
    [IV] 基本プロセスを豊かにするサポート・プロセス
    [V] 意思決定基本プロセスの実践と習慣化
    [VI] 重要な意思決定場面と基本プロセス活用
    [VII] 優れた経営者と意思決定基本プロセス
    [VIII] 意思決定における非合理的側面への対処

    おわりに

著者・監修者プロフィール

中島 一(なかじま はじめ)

1938年東京に生まれる。1961年早稲田大学政治経済学部卒業。古河電気工業(株)勤務を経て、1974年ケプナー・トリゴー(日本)株式会社(現Kepner-Tregoe Japan, LLC)入社。社長、会長を経て、現在、Kepner-Tregoe Japan, LLC社特別顧問、(株)マネジメント・リサーチ・インスティテュート代表取締役。 <主な著書>『戦略経営の実現』(訳、ダイヤモンド社)、『スピード意思決定』(日本能率協会出版)、『判断力』(PHPビジネス文庫)。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading