口座数が拡大を続け、一層盛り上がるNISA(少額投資非課税制度)。2016年4月スタートのジュニアNISAと合わせ技で、教育・介護・老後資金を作るノウハウを解説します。

日経ムック NISA+ジュニアNISA 資産運用術

定価:本体926円+税
発売日:2016年07月05日
ISBN:978-4-532-18221-2
並製/A4変型判/112ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

口座数が拡大を続け、一層盛り上がるNISA(少額投資非課税制度)。2016年4月スタートのジュニアNISAと合わせ技で、教育・介護・老後資金を作るノウハウを解説します。

NISA(少額投資非課税制度)が1000万口座を突破! 2016年から投資枠が100万円から120万円に拡大し、個人投資家の投資熱がますます高まっています。
 また、2016年4月には子ども向けのジュニアNISAもスタート。既存のNISAと合わせ技で、教育・介護・老後資金を作るノウハウを解説します。

 まず必要なのは、年代別の資産運用の考え方と長期・分散という投資の基本を身に付けること。その上で、NISAとジュニアNISAの制度のポイントを説明し、運用商品別の投資のキホンと攻略のノウハウを、有力FPらに具体的な商品を挙げてもらいながら解説します。ジュニアNISAの運用資金として重要な贈与、相続の活用法も取り上げます。

目次

  1. ■巻頭特集 「NISA+ジュニアNISAで資産運用の第一歩を踏み出そう」
     フリーアナウンサー 木佐彩子さん×
     フィデリティ退職・投資教育研究所所長 野尻哲史さん

    ■第1章 野尻哲史さんに聞く! 年代別に考える資産運用

    ■第2章 5つのステップで完全理解 ○×チェックシート付き
        初めてのNISA+ジュニアNISAマニュアル

    ■第3章 投資は全然詳しくないという人向けのNISA+ジュニアNISA 金融商品ガイド

    ■第4章 投資信託データの読み方とNISA+ジュニアNISA 人気商品ランキング

    ■第5章 私ならこうする プロに聞く運用法
     ・8人の著名ファイナンシャル・プランナーのNISA+ジュニアNISA向けポートフォリオ

    ■第6章 生前贈与をNISAやジュニアNISAに活かす

著者・監修者プロフィール

フィデリティ投信 (ふぃでりてぃとうしん )

世界で資産運用サービスを提供するフィデリティ・インターナショナルの日本法人。投資信託及び企業年金や機関投資家向けの運用商品やサービスを提供している。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading