知のノウハウ 記憶力をつける

定価:本体1,300円+税
発売日:1997年08月05日
ISBN:978-4-532-14533-0
並製カバー巻/四六判/201ページ
購入画面へ進む

目次

  1. 1章 たしかな記憶力が人生を左右する
     1 今こそ情報の選択が問われるとき
     2 人間の情報回路
     3 なぜ記憶が重要なのか

    2章 記憶力の正体を探る
     1 驚嘆すべき人間の記憶力
     2 脳の働きと記憶力
     3 記憶というものの不思議
     4 意識を超える記憶の力

    3章 記憶力を高めるには
     1 注意し、集中する
     2 効果的に反復する
     3 推論し、意味をつかむ
     4 環境や気分に影響される

    4章 記憶力にとって何がマイナスか
     1 ストレス・不安感情・劣等感
     2 大切な心身のリズム
     3 睡眠・休息の効用を知ろう
     4 忘れることも記憶能力の一つ

    5章 記憶力の差はどこから生じるか
     1 情報への構え方
     2 情報をどう蓄えるか
     3 ぼんやりした記憶をどう引き出すか
     4 体を通して覚える

    6章 記憶力アップをどうはかるか
     1 脳を活性化する
     2 自分にあった記憶術を見つける
     3 記憶の改善をはかる
     4 物覚えをよくするヒント

    7章 記憶力は能力開発のパワー
     1 記憶力は思考・推理・判断力を育てる
     2 記憶力は豊かな想像力を刺激する
     3 記憶力は新しい創造への推進力

著者・監修者プロフィール

山下 富美代(やました ふみよ)

1936年東京生まれ。1958年早稲田大学第一文学部卒業、1963年同大大学院文学研究科心理学専攻課程修了。現在、立正大学文学部教授。認知心理学専攻。 <主な著書>「集中力」(講談社現代新書、1988年)、「マインド・パワー」(同文書院、1993年)、「人間の行動と環境」(共著、前野書店、1994年)、「新版・発達心理学入門」(共著、有斐閣新書、1995年)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading