本年5月30日施行の「改正個人情報保護法」。必須項目をオールカラー・96頁で平易に解説。理解度チェックの「確認テスト」付き。

これで安心! 個人情報保護・マイナンバー

定価:本体500円+税
発売日:2017年06月05日
ISBN:978-4-532-32152-9
並製/小B6判/96ページ
購入画面へ進む
ダウンロード
zu1「規制の枠組み」
/105 KB
ダウンロード
zu2「キーワード」
/96 KB
ダウンロード
zu3「規制の範囲」
/100 KB
ダウンロード
zu4「法律についてのガイドライン」
/98 KB
ダウンロード
zu5「法律・制令・規則の関係」
/104 KB
ダウンロード
zu6「ガイドラインの違い」
/131 KB
ダウンロード
tessoku「鉄則10カ条」
/114 KB
ダウンロード
test1「個人情報保護 初級編」
/97 KB
ダウンロード
test2「個人情報保護 中級編」
/96 KB
ダウンロード
test3「個人情報保護 上級編」
/96 KB
ダウンロード
test4「マイナンバー」
/95 KB

おすすめのポイント

本年5月30日施行の「改正個人情報保護法」。必須項目をオールカラー・96頁で平易に解説。理解度チェックの「確認テスト」付き。

改正法に完全対応!

●2017年5月30日施行の「改正個人情報保護法」。
今回の改正により、すべての事業者が法律の対象者となります。

●本書は改正法に完全対応。
96ページのコンパクトサイズで要点を押さえた決定版です。

●オールカラーの豊富な図解で、楽しみながら学べます。

●レベル別の「確認テスト」も収録。
個人でも、企業研修でも、理解度をチェックできます。

●さらに、「確認テスト」「鉄則10カ条」、収録図版(一部)は、
ダウンロードが可能です。研修に役立ちます。

●巻末には「個人情報の保護に関する法律(抄)」、
「個人情報保護法とマイナンバー法のガイドライン」など資料を収録。
より深い理解につながります。

●アルバイト、パート、社員……働くすべての人の必携書です。

【項目】
●そもそも個人情報とは?
●法律の改正で変わったこと
●個人情報を取得するときの注意点
●個人情報を利用するときの注意点
●個人情報を保存・管理するときの注意点
●個人情報の第三者提供での注意点
●保有個人データの公表・開示での注意点
●個人情報保護法とマイナンバー法の関係
●マイナンバーはどう役立つ?
●マイナンバーの5つのチェックポイント
●マイナンバー法に違反したとき
●個人情報保護法とマイナンバー法のガイドラインの違い
●個人情報の保護に関する法律(抄)
●個人情報保護・マイナンバー 鉄則10カ条

目次

  1. 収録図版と「確認テスト」のダウンロード方法
    まずは肩慣らし! これは個人情報? 個人情報じゃない?
    個人情報保護法の5つの掟

    第1章 これで安心! 個人情報保護

    第2章 これで安心! マイナンバー

    第3章 これで安心! 個人情報保護とマイナンバー身近なQ&A

    第4章 個人情報保護・マイナンバー 確認テスト

    第5章 巻末資料

著者・監修者プロフィール

影島 広泰(かげしま ひろやす)

弁護士
一橋大学法学部卒業。2003年弁護士登録、牛島総合法律事務所入所。2013年に同事務所パートナーに就任。2015年、情報化推進国民会議本委員。“マイナンバー制度・個人情報保護法への実務対応"の第一人者として、企業法務に従事するほか、寄稿、講演・セミナーでも大人気。経済産業省、商工会議所から金融機関やシンクタンク、企業の主催まで、講演・セミナーの地域・対象も多岐にわたる。さらに、システム開発、リスクマネジメント、エンターテインメント分野の法的スキーム開発などにも携わる。
日本経済新聞社「企業が選ぶ弁護士ランキング」(2016年)の情報管理部門で、「企業が選ぶランキング」2位に輝く。
主な著書に『新・個人情報保護法とマイナンバーの実務』(日本経済新聞出版社)、『平成29年5月施行 改正個人情報保護法の実務対応マニュアル』(大蔵財務協会)、『詳解 個人情報保護法と企業実務』(清文社)など。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

日本経済新聞出版社 (にほんけいざいしんぶんしゅっぱんしゃ )

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading