会社生活に不平不満はつきもの。不満を他人のせいにしてすぐに会社をやめてしまうのではなく、自分自身の行動に焦点を当て、現在の職場で満足を得るためにどうしたらよいか、その秘訣を26項目で解説。

なんとなく仕事がイヤッ!
職場の不満を解決する26の方法

定価:本体1,300円+税
発売日:2004年10月26日
ISBN:978-4-532-16483-6
並製/四六判/240ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

会社生活に不平不満はつきもの。不満を他人のせいにしてすぐに会社をやめてしまうのではなく、自分自身の行動に焦点を当て、現在の職場で満足を得るためにどうしたらよいか、その秘訣を26項目で解説。

目次

  1. まえがき

    謝辞

    はじめに

    Ask 自ら求める――求めない限り何も変わらない
    Buck 自己責任――逃げてはいけない
    Career キャリア――自分のキャリアパスを描く
    Dignity 尊敬――認めてほしければ、人を認めよう
    Enrich 充実感――仕事にエネルギーを注ぎ込むには
    Family 家族――最近顔を合わせていますか?
    Goals ゴール――上に昇るだけが道じゃない
    Hire 適応する――うまく組織になじんでいますか?
    Information 情報――常に敏感であれ
    Jerk いやな相手――あなたの周りにはいますか?
    Kicks 遊び心――職場で楽しんでいますか?
    Link 人脈――人とのつながりを作る
    Mentor メンター――自分に合った相手を見つける
    Numbers 評価額――自分の価値は、いったいいくら?
    Opportunities チャンス――いつでもあなたをノックしています
    Passion 情熱――あなたを後押ししてくれる起爆剤
    Question 質問する――自分の枠の外に出る
    Reward ごほうび――何が1番うれしいのか?
    Space 自由――自分からそれを求めていますか?
    Truth 真実――それは本当に傷つくことですか?
    Understand 理解する――人の話をちゃんと聞く
    Values 価値観――あなたにとって1番大切なものは?
    Wellness 健康――そろそろ健康診断に行くときでは?
    X-ers & Other Generations 世代が違う人たち――彼らとのギャップを埋める
    Yield 譲る――自分のやり方を見直す
    Zenith 頂上―――これ以上目指すものはない?
    If もし――それでも辞めるつもりなら・・・

    訳者あとがき

著者・監修者プロフィール

ケイ,ビバリー(けい びばりー)

人材育成、研修、コンサルティングを行うキャリア・システムズ・インターナショナルの創始者であり、最高経営責任者。MITスローン校で組織開発論の修士号を取得後、UCLAにて博士号を取得。アメリカン・エキスプレスやダイムラー・クライスラー、ゼロックスなどの多くの有名企業で研修を行っている。シャロン・ジョーダン=エバンズとともに執筆した Love "Em or Lose "Em は1999年に出版され、27.5万部の全米ベストセラーを記録し、世界14カ国で出版された。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

ジョーダン=エバンズ,シャロン(じょーだん=えばんす しゃろん)

世界的な総合人材コンサルティング企業であるドレーク・ビーム・モリン社の上級副社長およびコンサルティング・パートナーを務めた後、管理職のコーチングやリーダー育成などを専門とするジョーダン=エバンズ・グループを設立。セントラル・ワシントン大学にて組織開発論の修士号を取得。ボーイングやユニバーサル・スタジオ、フィリップ・モリスなどの多くの有名企業を顧客に持つ。ビバリー・ケイとともに Love "Em or Lose "Em を執筆。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

川村 透(かわむら とおる)

川村透事務所代表。上智大学経済学部経営学科卒。プライスウォーターハウスコンサルタント株式会社、海外視察企画会社をへて独立。現在は翻訳、執筆、講演活動のほか、組織活性化コンサルタントして活躍中。<主な訳書>『営業の魔術』、『残念な人の仕事の中身』などがある。東京都八王子市在住。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。