なぜ彼は人類史上最も有名な男となったか。キリストの言動にビジネスの智慧を見出した伝説の全米ベストセラーが復刊。人の関心を惹き、強い信頼を勝ち取った「イエスの広告術」が、迷える現代人の心強い道標となる。

誰も知らない男
なぜイエスは世界一有名になったか

定価:本体1,400円+税
発売日:2005年03月02日
ISBN:978-4-532-16494-2
上製/四六判/208ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

なぜ彼は人類史上最も有名な男となったか。キリストの言動にビジネスの智慧を見出した伝説の全米ベストセラーが復刊。人の関心を惹き、強い信頼を勝ち取った「イエスの広告術」が、迷える現代人の心強い道標となる。

目次

  1. はじめに

    第1章 人の上に立つ者

    第2章 体力派イエス

    第3章 社交家イエス

    第4章 彼の方法

    第5章 彼の広告

    第6章 現代ビジネスの創始者

    第7章 主、イエス

    訳者あとがき

    改訳版『誰も知らない男』への訳者あとがき

著者・監修者プロフィール

バートン,ブルース(ばーとん ぶるーす)

1886年生まれ。ウィスコンシン大学大学院で歴史学を学ぶ。記者を経てニューヨークに広告代理店BDO(現BBDO)を創立。事業家、広告戦略家、コピーライター、ジャーナリスト、エディターとして活躍。国会議員も務めた。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

小林 保彦(こばやし やすひこ)

"早稲田大学大学院博士課程修了(博士・商学)、イリノイ大学広告学科、ノースウェスタン大学IMC学科客員教授(現・常任客員)を歴任。現在、青山学院大学教授。 <主な著書>『アカウントプランニング思考』(日経広告研究所、2004)、『広告ビジネスの構造と展開―アカウントプランニング革新―』(日経広告研究所、1998)、『広告、もうひとつの科学―日本の広告コミュニケーション―』(実教出版、1982) <主な訳書>『現代社会の広告』(K.B.ロッツオル著、東洋経済新報社、1980)その他。


※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。"