ぼけたときの資産対策は? 夫に愛人が発覚! 遺産はどうなる? 相続争いが起こったら?「行列のできる法律相談所」の住田裕子弁護士を筆頭に、FPや税理士などの女性たちが教える、老後対策本の決定版。 

住田裕子の老後安心相談所

定価:本体1,500円+税
発売日:2009年01月27日
ISBN:978-4-532-16684-7
並製/四六判/256ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

ぼけたときの資産対策は? 夫に愛人が発覚! 遺産はどうなる? 相続争いが起こったら?「行列のできる法律相談所」の住田裕子弁護士を筆頭に、FPや税理士などの女性たちが教える、老後対策本の決定版。 

「おひとりさま」とは反対に、子供や孫、夫、義理両親という家族関係のしがらみを持つ主婦だからこそ生まれるさまざまな老後の問題を、住田弁護士が具体的にお教えします。

目次

  1. はじめに

    第1章 相続人は誰?
    第2章 遺産と遺言
     住田裕子のアンチエイジングコラム1 年をとっても、美しくあるぞ! 
    第3章 相続税・贈与税
    第4章 マネープラン
    第5章 資産と家族を守る
     住田裕子のアンチエイジングコラム2 脳と心の「老い」に立ち向かう

    終わりに ― 不安と後悔を「中高年力」に換えて

著者・監修者プロフィール

住田 裕子(すみた ひろこ)

弁護士。兵庫県加古川市生まれ、東京大学法学部卒業。1979年東京地検検事任官。以後、各地の地検検事として転勤を重ね、1987年に女性初の法務省民事局付検事として民法等の改正を担当。1989年に女性初の法務大臣秘書官。司法研究所教官等を経て1996年に弁護士登録。住宅金融債権管理機構(現 整理回収機構)の法律顧問に就任。現在、内閣府総合科学技術会議、文部科学省、経済産業省などの審議委員。日本テレビ系「行列のできる法律相談所」ほかに出演中。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

和泉 昭子(いずみ あきこ)

生活経済ジャーナリスト/ファイナンシャル・プランナー。出版社・放送局を経て、フリーのキャスターに転身。1995年CFP取得後、現職へ。メディア出演や講演活動、個人相談などを通じ、マネー&キャリア情報を発信している。現在は(株)プラチナ・コンシェルジュ代表取締役。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

國谷 玲子(くにたに れいこ)

1976年、神奈川県横浜市生まれ。2005年、税理士登録、東京地方税理士会神奈川支部所属。2001年より横浜市港北区日吉、税理士法人青木会計に勤務。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading