朝日、日経、読売が4年間にわたり共同展開したニュースサイト・あらたにす。そのコラム「新聞案内人」の執筆陣が、日本の未来について提言。2030年、日本はどう変わっていくべきか、次世代の指針となる注目の一冊。

2030年の日本へ あらたにす「新聞案内人」の提言

定価:本体1,800円+税
発売日:2012年03月26日
ISBN:978-4-532-35515-9
上製/四六判/324ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

朝日、日経、読売が4年間にわたり共同展開したニュースサイト・あらたにす。そのコラム「新聞案内人」の執筆陣が、日本の未来について提言。2030年、日本はどう変わっていくべきか、次世代の指針となる注目の一冊。

伊藤元重、川本裕子、森まゆみら各界屈指の識者26人による書き下ろし。各社が4年間に発行した主な号外や報道写真をカラーで紹介。事件年表も掲載します。

目次

  1. はじめに
    「あらたにす」とは
    安心エネルギー社会を建設しよう 2030年の国づくり
    2030年の日本経済について考える
    ばらけた社会2.0
    外国人で活性化する2030年の日本

著者・監修者プロフィール

あらたにす (あらたにす )

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading