「日本人の命は欧米人の半額以下?」「割り込みはなぜ悪い?」「ケチな人は本当にケチなの?」。さまざまな疑問を解くカギは「何を選び、何を選ばなかったか」にある! 世の中を「機会費用」で読み解く知的レッスン。

あなたの人生は「選ばなかったこと」で決まる
不選択の経済学

定価:本体850円+税
発売日:2017年03月03日
ISBN:978-4-532-19815-2
並製/A6判/256ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

「日本人の命は欧米人の半額以下?」「割り込みはなぜ悪い?」「ケチな人は本当にケチなの?」。さまざまな疑問を解くカギは「何を選び、何を選ばなかったか」にある! 世の中を「機会費用」で読み解く知的レッスン。

「おわびのしるし」の裏に何がかくされているのか?
持ち家なら家賃は払わなくてよいのか?
なぜ各駅停車ではなく快速列車に乗るのか?
なぜ深夜タクシーに割増料金を払うのか?
ケチな人は本当にケチなのか?

その疑問に、経済学(の考え方の1つ)でお答えします!

「失恋の痛みからの抜け出し方」「接待を成功させるにはどうしたらいいのか」といったことから、金利決定のメカニズム、大規模交通インフラなどの社会資本整備の理解まで、「機会費用」といういう考え方を切り口にわかりやすく解明。身近なテーマから世の中のカラクリを読み解く知的レッスン!

目次

  1. 第1章 お金だけが費用ですか?

    第2章 どうやって片想いの辛さから逃れますか?

    第3章 あなたの命はおいくらですか?

    第4章 どうやって彼(女)にアピールしますか?

    第5章 なぜ割り込みは悪いのですか?

    第6章 どうして利息を払っているのですか?

著者・監修者プロフィール

竹内 健蔵(たけうち けんぞう)

東京女子大学現代教養学部教授。1958年生まれ。一橋大学大学院商学研究科博士後期課程単位修得。オックスフォード大学経済学部大学院修了。博士(商学、一橋大学)。長岡技術科学大学工学部助教授等を経て現職。専門は交通経済学、公共経済学。
著書に、『なぜタクシーは動かなくてもメーターが上がるのか』『交通経済学入門』『都市交通ネットワークの経済分析』。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading