かつてのような高成長は日本にはもはや実現不可能だ。高齢化と人口減少、格差問題を前に国家、企業、個人はどのようなモデルを構築すべきか? 21世紀にふさわしい経済のあり方を問う日経新聞一面連載を単行本化。

定価:本体1,700円+税
発売日:2008年01月29日
ISBN:978-4-532-35295-0
上製/四六判/296ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

かつてのような高成長は日本にはもはや実現不可能だ。高齢化と人口減少、格差問題を前に国家、企業、個人はどのようなモデルを構築すべきか? 21世紀にふさわしい経済のあり方を問う日経新聞一面連載を単行本化。

目次

  1. 第1章 何が起きているのか
     1 新しい流れをつかめ 
     2 自由競争に挑む
     3 ITは染み渡る
     4 「働き方」は進化する
     5 種は身近に眠る
     6 大学改造

    第2章 格差論争への処方せん
     1 「痛み」を直視し、「果実」へ動く
     2 自立あっての再分配
     3 「産業」化に効用あり
     4 「気風快発」で乗り越える
     5 「勝者は常ならず」こそ市場

    第3章 阻むもの
     1 内弁慶ハイテクのゆううつ
     2 インフラ途上国
     3 共同体幻想論
     4 反市場の心理学
     5 反グローバル化心性

    第4章 糧になるものは
     1 新・産業中間層
     2 プロシューマー台頭
     3 「公」は最前線
     4 サービス構造改革論
     5 経済の基礎に金融あり

    第5章 何を変えればいいのか
     1 産業構造を変えよ
     2 制約限界論を打破せよ
     3 異端を受容せよ
     4 二兎を追え
     5 嗚呼、素晴らしき哉、市場原理

    本書に挿入するインタビュー
    香西泰・政府税調会長/メグナド・デサイ英上院議員/小林慶一郎・経産研研究員/佐々木毅・元東大総長/広井良典・千葉大教授/国枝茂樹・一橋大教授/八代尚宏・ICU教授/野口悠紀雄・早大教授/八城政基・新生銀会長/小島順彦・三菱商事会長/中田宏・横浜市長/ジェラルド・クライスターリー(蘭フィリップスCEO)/坂本幸雄・エルピータ社長/池尾和人・慶大教授/茅陽一・東大名誉教授/小林いずみ・メリル社長/間宮陽介・京大教授/秋池玲子・再生機構/岩井克人・東大教授

著者・監修者プロフィール

日本経済新聞社 (にほんけいざいしんぶんしゃ )

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading