金融商品取引法改正にともなうファイアーウォール規制緩和と利益相反管理体制の構築、さらには資金決済に関する法律に対応し、内容を改訂。銀行員が身につけておきたい法律知識をわかりやすく解説した好評の入門書。

定価:本体1,000円+税
発売日:2009年07月17日
ISBN:978-4-532-11202-8
並製/新書判/240ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

金融商品取引法改正にともなうファイアーウォール規制緩和と利益相反管理体制の構築、さらには資金決済に関する法律に対応し、内容を改訂。銀行員が身につけておきたい法律知識をわかりやすく解説した好評の入門書。

難解に見える銀行に関する法律を、対話形式でわかりやすく解説。最後まで難なく読み通すことができる。コンパクトながら、銀行の業務に不可欠な法律を網羅!

目次

  1. まえがき

    プロローグ

    [ I ] 預金業務
    [ II ] 金融商品販売業務
    [ III ] 為替業務
    [ IV ] 与信業務
    [ V ] 債権保全回収業務
    [ VI ] その他の付随業務
    [ VII ] 利益相反管理
    [ VIII ] 投資業務
    [ IX ] 銀行代理業

    参考文献
    索引

著者・監修者プロフィール

階 猛(しな たけし)

衆議院議員・弁護士。平成3年東京大学法学部卒業、日本長期信用銀行(現・新生銀行)入行。総合資金部政策投資担当などを経て平成10年から法務部所属。平成15年弁護士登録(東京弁護士会)。以後、行内弁護士として金融取引に関する各種契約書作成、法的紛争処理、債権回収等に携わる。平成19年1月みずほ証券総合企画部、同年7月より衆議院議員(財務金融委員会委員)。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

渡邉 雅之(わたなべ まさゆき)

弁護士法人三宅法律事務所・弁護士(2009年8月より)。平成7年東京大学法学部卒業。総理府勤務を経て、平成13年弁護士登録(第二東京弁護士会)、アンダーソン・毛利・友常法律事務所を経て、現職。銀行法、証券取引法、信託業法等の金融規制法に関する案件が専門。論文多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading