規模で勝負は決しない。小よく大を制すの極意とは何か。「身の丈を超えた目標を定める」「劣勢を強みにする」「変人を活かす」……。化学、旅行、ソフト業界など、多くの事例を緻密に研究して導き出した5つの法則。

巨大企業に勝つ5つの法則

定価:本体850円+税
発売日:2010年11月11日
ISBN:978-4-532-26100-9
並製/新書判/224ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

規模で勝負は決しない。小よく大を制すの極意とは何か。「身の丈を超えた目標を定める」「劣勢を強みにする」「変人を活かす」……。化学、旅行、ソフト業界など、多くの事例を緻密に研究して導き出した5つの法則。

小組織の強みを活かせば、巨大なライバルにも勝てる! 豊富な事例研究から見いだされた大企業に勝つための法則を紹介します。

目次

  1. はじめに
    第一の法則 誰もが「無理だ」と主張することを実行する
    第二の法則 身の丈を超える目標を掲げる
    第三の法則 劣勢であることを強みにする
    第四の法則 「変人」を重視する
    第五の法則 サムライをリーダーにする
    おわりに
    参考文献

著者・監修者プロフィール

玉田 俊平太(たまだ しゅんぺいた)

1990年東京大学農学部農芸化学科卒。同年通商産業省入省。97年ハーバード大学大学院修士課程修了、公共管理学修士(MPA)取得。99年筑波大学専任講師。2002年経済産業研究所フェロー。2003年東京大学博士。2005年関西学院大学経営戦略研究科助教授。2010年4月より現職。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

古庄 宏臣(ふるしょう ひろおみ)

1989年大阪工業大学工学部電子工学科卒。同年大阪ガス入社。事業計画、情報システム開発、知的財産管理業務を担当。2006年退社、知財務株式会社を設立。2008年関西学院大学大学院経営戦略研究科修了、経営管理修士(MBA)。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading