会社法から競争戦略や収益性分析まで、マネジャークラスの人が知っておきたい組織や経営にかかわる事柄を、Plan(戦略立案)、Do(活動)、See(分析と予測)の三つの切り口から相互の関連もふまえて解説。

ビジュアル マネジャーが知っておきたい経営の常識

内山力
定価:本体1,000円+税
発売日:2002年04月04日
ISBN:978-4-532-10961-5
並製/小B6判/168ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

会社法から競争戦略や収益性分析まで、マネジャークラスの人が知っておきたい組織や経営にかかわる事柄を、Plan(戦略立案)、Do(活動)、See(分析と予測)の三つの切り口から相互の関連もふまえて解説。

目次

  1. はじめに 企業とは何か

       1 会社法
       2 株式会社
       3 株式公開
       4 株の持ち合い
       5 M&A
       6 持株会社
       7 倒産
       8 経営資源
       9 PDS
       ●COFFEE BREAK 執行役員

    Planの部

    第I章 市場を知り、戦略を練る

       10 SWOT分析
       11 PPM
       12 競争戦略
       13 競争地位戦略
       14 多角化戦略
       15 アウトソーシング戦略
       16 景気指標
       ●COFFEE BREAK 法人・企業・会社

    第II章 財務戦略を理解する

       17 財務会計と管理会計
       18 B/SとP/L
       19 資産と負債
       20 資本
       21 収益と費用
       22 利益計画
       23 仕訳
       24 減価償却
       25 法人税
       26 新会計基準
       ●COFFEE BREAK 不良債権

    Doの部

    第III章 組織を動かす

       27 組織原則
       28 組織階層
       29 動態組織
       30 SBU
       31 ラッカープラン
       32 人事アセスメント
       33 コーチング
       34 リーダーシップ
       35 HRM
       ●COFFEE BREAK 崩れる組織原則

    第IV章 ビジネスプロセスを理解する

       36 EUC
       37 基幹系システムと情報系システム
       38 BPR
       39 ロジスティックス
       40 サプライチェーンマネジメント
       41 情報の価値
       42 システム化
       43 データ指向アプローチ
       44 データベース
       ●COFFEE BREAK コンピュータの進化

    第V章 顧客・市場をつかむ

       45 マーケティングの4P
       46 マーケティング情報システム
       47 ブランドマーケティング
       48 パワーマーケティング
       49 ロイヤリティマーケティング
       50 ネットワーク
       51 VMS
       52 インストアマーチャンダイジング
       53 プッシュ戦略とプル戦略
       54 製品広告と企業広告
       55 PRとIR
       56 コーポレートガバナン
       57 独占禁止法
       ●COFFEE BREAK ニーズとトレンド

    Seeの部

    第VI章 経営の現状と成果を読む

       58 ROI
       59 流動性分析
       60 ポジショニング分析
       61 標準偏差
       62 安全在庫
       63 仮説検定
       64 バスケット分析
       ●COFFEE BREAK 理系と文系

    第VI章 将来を予測する

       65 TCSIモデル
       66 回帰分析
       67 エリアマーケティング
       68 シミュレーション
       69 CVP分析
       70 キャッシュフロー
       71 投資の意思決定
       72 PDSを次の戦略に活かす
       ●COFFEE BREAK 在庫削減

著者・監修者プロフィール

内山 力(うちやま つとむ)

1955年東京生まれ。1979年東京工業大学理学部情報科学科卒業、日本ビジネスコンサルタント(現日立情報システムズ)入社。現在、(株)MCシステム研究所代表取締役、産業能率大学大学院M&Aコース非常勤講師、中小企業診断士、システム監査技術者、特種情報処理技術者。 <主な著書>『数字を使える営業マンは仕事ができる』(日本経済新聞社)、『マネジャーが知っておきたい経営の常識』(日本経済新聞社)、『コーポレート・イノベーション』(産業能率大学出版部)、『企業の見方』(同友館)、『コンサルティングセオリー』(同友館)、『会社のナレッジ』(同友館)、『計数分析のセオリー』(同友館)他多数

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading