IT革命、B2B,サービス化の拡大によりマーケティングの可能税はますます広がっている。本書は、実務を熟知した研究者として著名な筆者による待望の包括的テキスト。これ一冊でマーケティングのすべてがわかる!

定価:本体3,800円+税
発売日:2009年07月28日
ISBN:978-4-532-13369-6
並製/A5判/800ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

IT革命、B2B,サービス化の拡大によりマーケティングの可能税はますます広がっている。本書は、実務を熟知した研究者として著名な筆者による待望の包括的テキスト。これ一冊でマーケティングのすべてがわかる!

目次

  1. 第 I 部 マーケティングの考え方
       第1章 マーケティングの仕組み
       第2章 マーケティングの発展史
       第3章 マーケティングの計画の策定

    第 II 部 顧客と競争環境の分析
       第4章 マクロ環境の分析
       第5章 顧客の分析
       第6章 市場戦略と競争対応
       第7章 マーケティング・インテリジェンス

    第 III 部 マーケティング意思決定
       第8章 製品開発(1):開発のプロセス
       第9章 製品開発(2):新製品の普及と予測
       第10章 価格の決定(1):価格づけの理論  
       第11章 価格の決定(2):価格決定の実務
       第12章 コミュニケーション戦略(1):広告宣伝活動
       第13章 コミュニケーション活動(2):セールス・プロモーション
       第14章 流通チャネル政策(1):代替的チャネル選択
       第15章 流通チャネル政策(2):小売業の経営とロジスティクス
      
    第 IV 部広がるマーケティング活動
       第16章 ブランド論
       第17章 サービス・マーケティング
       第18章 マーケティングの社会的な役割

    事項索引
    企業・ブランド名索引
    人名索引

    コラム
    オープニング事例
    Looking Back

著者・監修者プロフィール

小川 孔輔(おがわ こうすけ)

1951年秋田県に生まれる。1974年東京大学経済学部卒業。1978年東京大学大学院中退。1982年~1984年米国カリフォルニア大学バークレー校客員研究員。1986年法政大学経営学部教授。現在、法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科教授。 <主な著書>『POSとマーケティング戦略』(編著、有斐閣)、『生・販統合マーケティング・システム』(共著、白桃書房)、『メーカーベンダーのマーケティング戦略』(共著、ダイヤモンド社)、『当世ブランド物語』(誠文堂新光社)、『マーケティング情報革命』(有斐閣)、『よくわかるブランド戦略』(日本実業出版社)、『誰にも聞けなかった値段のひみつ』(日本経済新聞社)、『花を売る技術』(誠文堂新光社)、『ブランド・リレーションシップ』(編著、同文舘出版)、『マネジメント・テキスト マーケティング入門』(日本経済新聞出版社)、『しまむらとヤオコー』(小学館)など。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading