続・入りやすい店売れる店<新版>
誰でもできる顧客満足サービス

馬渕哲 著/南條恵
定価:本体1,400円+税
発売日:1997年04月16日
ISBN:978-4-532-14571-2
/ /224ページ
購入画面へ進む

目次

  1. プロローグ 私たちは「いつ」、「どこで」モノを買うのか

    第1章 売れる店の秘密を「人の動き」で解明する
    1 人の動きを見るための三つの考え方
    2 人の動きを生み出す店(販売現場)の構造

    第2章 なぜ客を遠ざける店員のアクションが繰り返されているか
    1 店員のアクションと店の構造が注目されなかった背景
    2 「人の動き」が見落とされてきた店員教育
    3 店員の存在を見落とした店舗設計

    第3章 「変化し続ける店」の三空間分析
    1 和洋菓子店もセルフ化へ向かう
    2 近くの電器店から遠くの大型店へ
    3 接客中心販売からセルフ販売への変化
    4 少し買いやすくなった百貨店のファッション売り場
    5 セールスマンの時代からショールームの時代へ
    6 スーパーとコンビニはライバルになる
    7 セルフカートが使える店に客は流れる
    8 商店街が衰退してきた本当の理由
    9 衰退する大型店と繁盛する大型店

    第4章 大型店時代の販売現場のサービス
    1 店が客に提供してきたサービスの変化
    2 大型店時代のサービスとは何か

    人の動き分析にもとづく三空間店舗設計プログラム
    あとがき
    主な参考文献

著者・監修者プロフィール

馬渕 哲(まぶち さとし)

(株)人の動き研究室・代表取締役、(株)広告企画研究所・代表取締役。1947年生まれ。1970年法政大学社会学部卒。 <主な共著>『マンガでわかる 良い店悪い店の法則』『マンガでわかる お客様が感動するサービス』(以上、日本経済新聞社)など多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

南條 恵(なんじょう めぐみ)

(株)人の動き研究室・取締役、(株)広告企画研究所・取締役。1954年生まれ。1980年青山学院大学大学院・修士課程修了。 <主な共著>『マンガでわかる 良い店悪い店の法則』『マンガでわかる お客様が感動するサービス』(以上、日本経済新聞社)など多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading