ビジネス法律英語入門

定価:本体830円+税
発売日:1994年10月06日
ISBN:978-4-532-10707-9
177ページ
購入画面へ進む

目次

  1. 第1章 法律英語とは
     1 法律英語の難解さ
     2 法律英語の歴史
     3 法律英語の特徴
     4 法律英語の学び方

    第2章 契約とコミュニケーションの法律英語
     1 契約の成立
     2 Order
     3 Performance
     4 契約の改訂(Modification)
     5 債権譲渡(Assignment)
     6 相殺通知
     7 履行の催促と解約

    第3章 記事から学ぶ法律英語
     1 雇用における性差別
     2 セクシュアル・ハラスメント
     3 国際訴訟の難しさ
     4 PL訴訟ラッシュと自治体の財政破綻
     5 M&Aをめぐる攻防
     6 ソニー・ワーナー訴訟合戦
     7 M&Aとデラウェア州会社法
     8 強化された知的所有権保護
     9 コンピュータウィルス汚染の恐怖

    付録―助動詞、指示代名詞の用法

著者・監修者プロフィール

長谷川 俊明(はせがわ としあき)

1948年生まれ。1973年早稲田大学法学部卒業。1977年弁護士登録(第一東京弁護士会)。1978年米ワシントン大学法学修士(比較法)。現在 長谷川俊明法律事務所代表弁護士。 <主な著書>『ビジネス法律英語入門』(日本経済新聞社、1994)、『ビジネス法律英語辞典』(共著、日本経済新聞社、1991)、『実践個人情報保護対策Q&A』(経済法令研究会、2005)、『入門:中国のビジネス法』(中央経済社、2004)、『新会社法が求める内部統制とその開示』(中央経済社、2006)、『グループ経営の内部統制』(中央経済社、2007)、『国際ビジネス判例集(知財編)』(レクシスネクシス・ジャパン、2006)、『法律用語の用法・用語』(レクシスネクシス・ジャパン、2006)ほか多数

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading