アメリカ会計のエッセンスを、会計理論と仕訳に重点を置いて実務家向けに解説してきたロングセラーの最新版。企業改革法の概要、有形/無形固定資産や投資有価証券の減損会計など、直近の会計基準に基づき改訂した。

ビジネス・ゼミナール 英文会計入門

定価:本体3,800円+税
発売日:2005年09月14日
ISBN:978-4-532-13300-9
上製/A5判/455ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

アメリカ会計のエッセンスを、会計理論と仕訳に重点を置いて実務家向けに解説してきたロングセラーの最新版。企業改革法の概要、有形/無形固定資産や投資有価証券の減損会計など、直近の会計基準に基づき改訂した。

目次

  1. 第1章 米国企業改革法
        SARBANES-OXLEY ACT

    第2章 英文財務諸表
        FINANCIAL STATEMENTS

    第3章 英文会計の基礎概念
        CONCEPTUAL FRAMEWORK

    第4章 財務諸表分析
        FINANCIAL STATEMENTS ANALYSIS

    第5章 棚卸資産の計測
        ACCOUNTING FOR INVENTORIES

    第6章 有価証券会計
        INVESTMENTS IN SECURITIES

    第7章 無形固定資産の会計
        GOODWILL AND OTHER INTANGIBLE ASSETS

    第8章 減損会計
        ACCOUNTING FOR IMPAIRMENT OF ASSETS

    第9章 社債会計
        CORPORATE BONDS PAYABLE

    第10章 資本勘定の会計
        STOCKHOLDERS' EQUITY

    第11章 希薄性証券
        DILUTIVE SECURITIES

    第12章 1株当たりの純利益
        EARNINGS PER SHARE

    第13章 会計上の変更と訂正
        ACCOUNTING CHANGES AND ERRORS

    第14章 外貨換算会計
        FOREIGN CURRENCY STATEMENTS AND TRANSACTIONS

    第15章 リース会計
        ACCOUNTING FOR LEASES

    第16章 税効果会計
        TAX ALLOCATION

    第17章 企業年金会計
        SPONSORS' ACCOUNTING FOR PENSIONS

    会計基準国際比較要約表
    英和対照勘定科目表
    英和用語索引

著者・監修者プロフィール

小島 義輝(こじま よしてる)

1942年長野県に生まれ。1964年中央大学商学部卒業。成蹊大学大学院博士課程単位取得満期退学(1987年―1992年)、アーサー・アンダーセン会計事務所の監査部、システム・コンサルティング部勤務(1964年―1977年)、American Accounting School開講(1977年―2000年)を経て、1995年東京情報大学教授に就任。現在、東京情報大学教授(情報ビジネス学科)、公認会計士。 <主な著書>『入門・英文会計』(日経文庫)、『英文簿記の手ほどき』(日経文庫)、『英文会計の実務』(日経文庫)、『米国進出企業の経営と会計』(日本経済新聞社)、『アニュアル・レポートの読み方』(日本経済新聞社)、『米国公認会計士ガイダンス』(共著、中央経済社)、『やさしい英文会計』(共著、中央経済社)、『演習・英文会計(基礎+応用編)(上級+プロフェッショナル編)』(共著、中央経済社)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading