『統計学が最強の学問である』の西内啓氏や、脳科学者・池谷裕二氏など、著名な研究者たちが各分野のお勧め本を紹介。普段、小説を読まないビジネスパーソン向けに「仕事に役立つ小説」の紹介も。

日経プレミアPLUS VOL.11
仕事に効く「本」

定価:本体695円+税
発売日:2013年08月12日
ISBN:978-4-532-26511-3
並製/新書判/164ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

『統計学が最強の学問である』の西内啓氏や、脳科学者・池谷裕二氏など、著名な研究者たちが各分野のお勧め本を紹介。普段、小説を読まないビジネスパーソン向けに「仕事に役立つ小説」の紹介も。

『世界から猫が消えたなら』著者であり、『モテキ』等ヒット映画のプロデューサー・川村元気氏のロングインタビューも収録しています。

目次

  1. 特集 仕事に効く「本」

    飯田泰之
    ビジネスパーソンに学んでほしい「競争優位」の考え方

    池谷裕二
    本質を見極めるための科学的思考の磨き方

    西内 啓
    最強の学問であり「最強の武器」統計学を知る

    木村草太
    敷居の高い「法」の世界への扉を開く六冊


    [インタビュー]続けるチカラ⑪
    川村元気―映画プロデューサー


    (連載)のぞき見社食探訪記
    株式会社リクルートホールディングス

    ビジネスパーソンのための仕事に役立つ小説紹介 堺 憲一


    <連載>
    僕が毎日を過ごすのに、心がけている、ちょっとしたこと。佐藤可士和
    瀧本哲史の時事評論 瀧本哲史
    世界経済訳ありランキング 門倉貴史
    ビジネスパーソンのブラインド・スポット 山崎将志
    中国激動の転換期を往く 加藤嘉一
    つながり世代考現学 石鍋仁美
    スプーン一杯の隠し味 小阪裕司
    30代からの中国古典入門 守屋淳
    石田衣良の下りエスカレーターを上がる 石田衣良

著者・監修者プロフィール

日本経済新聞出版社 (にほんけいざいしんぶんしゅっぱんしゃ )

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading