「競合相手に入札価格をきいた」「取引先が倒産するうわさを同業者に教えた」実はその行動は法律違反かも? ビジネスの現場で直面するジレンマ、トラブルについて専門家がズバリ解答し、解決策もアドバイスする。

実践コンプライアンス講座 これって、違法ですか?
社員が直面するビジネストラブル解決法

中島茂 著/秋山進
定価:本体1,500円+税
発売日:2003年11月06日
ISBN:978-4-532-31089-9
並製/四六判/226ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

「競合相手に入札価格をきいた」「取引先が倒産するうわさを同業者に教えた」実はその行動は法律違反かも? ビジネスの現場で直面するジレンマ、トラブルについて専門家がズバリ解答し、解決策もアドバイスする。

目次

  1. 第1章 不正取引ってどんなもの?
     対談1 会社は守ってくれない
     対談2 7:3の法則
      Q&A
     対談3 仁義なき戦い――直販vs.代理店
      Q&A

    第2章 情報の公私混同に注意!
     対談4 情報の窃盗
     対談5 ストックオプションはインサイダー取引?
      Q&A

    第3章 知的財産権は特許だけではない!
     対談6 研究者だけいいとこ取り?
      Q&A

    第4章 接待のガイドラインはどこにある?
     対談7 接待の甘い罠
      Q&A

    第5章 個人と会社の線引きはどこに?
     対談8 会社メールは見られて当然
     対談9 名刺は誰のもの?
      Q&A

    第6章 ノルマ達成と“お金”の問題
     対談10 連帯保証は無慈悲か
     対談11 債権回収は情報戦
      Q&A

    第7章 契約のノウハウと損害賠償
     対談12 契約書の理想と現実
      Q&A

    第8章 人を雇う側・雇われる側のマナー
     対談13 評価と管理は難しい
      Q&A

    第9章 コンプライアンスは、会社と社員を守る盾
     対談14 コンプライアンスホットラインは絶対必要
      Q&A

著者・監修者プロフィール

中島 茂(なかじま しげる)

中島経営法律事務所代表。弁護士・弁理士。1977年東京大学法学部卒。リスクマネジメントを中心とした企業法務分野で活躍。
『その「記者会見」間違ってます!』『「不正」は急に止まれない!』『取締役の法律知識』『人気弁護士が教える ネットトラブル相談室』(以上、いずれも日本経済新聞出版社)、『取締役物語』(中央経済社)、『最強のリスク管理』(きんざい)、『意思決定のジレンマ』(監訳、日本経済新聞出版社)ほか著書・訳書多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

秋山 進(あきやま すすむ)

インディペンデントコントラクター。1987年京都大学経済学部卒。同年リクルート入社。事業・商品開発、戦略策定などに従事。1998年からインディペンデント・コントラクターとして独立。現在は複数企業の事業開発、CEO補佐、コンプライアンス関連業務などを請け負うかたわら、NPOインディペンデント・コントラクター協会理事長として活躍中。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading