インターネットでは売れる商品とどうやっても売れない商品がある。2年連続楽天市場でNo.1店長に選出された著者がネットショップへの豊富なコンサル実践例をもとに「売れる商材・売れない商材」の見分け方を伝授!

ネットで売れるもの 売れないもの
商品選びで成否の8割が決まる

定価:本体1,600円+税
発売日:2008年08月26日
ISBN:978-4-532-16667-0
並製/四六判/248ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

インターネットでは売れる商品とどうやっても売れない商品がある。2年連続楽天市場でNo.1店長に選出された著者がネットショップへの豊富なコンサル実践例をもとに「売れる商材・売れない商材」の見分け方を伝授!

ベストセラー『売り上げがドカンとあがるキャッチコピーの作り方』の著者が、ネットショップ運営の成功術を解き明かす。

目次

  1. はじめに

    第一章 「インターネットは何でも売れる」の大間違い

    第二章 ネットで売れるものは、ズバリこれ!

    第三章 ネットで売れないものは、ズバリこれ!

    第四章 ショッピングモールで売れる商品は、ズバリこれ!

    第五章 ショッピングモールで苦戦する商品は、ズバリこれ!

    第六章 ネットで売上を伸ばすための「使える販促手法」は、ズバリこれ!

    第七章 ネットで役に立てるのが難しい販促手法は、ズバリこれ!

    第八章 それでも「ネットで売れないもの」を売りたい時は?

    おわりに

    特別付録
    お役立ち ネットで売れるもの・売れないものの辞典
    ネットビジネスにおける「難易度」と「傾向と対策」

著者・監修者プロフィール

竹内 謙礼(たけうち けんれい)

経営コンサルタント。有限会社いろは代表取締役。1970年高知県生まれ。大学卒業後、雑誌編集者を経て、観光牧場の企画広報に携わる。楽天市場等で多くのネットビジネスの優秀賞受賞歴あり。大企業、中小企業のコンサルティングのほか、店舗のキャッチコピー制作とネットビジネスのコンサルティングには定評がある。
日経MJにおいて、毎週月曜日「竹内謙礼の顧客をキャッチ」を執筆中。著書に『売り上げがドカンとあがるキャッチコピーの作り方 増補改訂版』『検索刑事』(いずれも日経ビジネス人文庫 )、『会計天国』(PHP文庫)、『訴訟合戦』(角川文庫)ほか多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading