ゴールドマン・サックスの元パートナーが、金融業界を舞台に描くサスペンス小説! 妻殺しの汚名を着せられた投資銀行の敏腕トレーダーは、国際的な証券詐欺事件に隠された陰謀に巻き込まれていく……。

定価:本体2,000円+税
発売日:2009年06月08日
ISBN:978-4-532-16699-1
上製/四六判/368ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

ゴールドマン・サックスの元パートナーが、金融業界を舞台に描くサスペンス小説! 妻殺しの汚名を着せられた投資銀行の敏腕トレーダーは、国際的な証券詐欺事件に隠された陰謀に巻き込まれていく……。

米国で初版10万部、強力新人のデビュー作。海外ミステリー小説としてだけでなく、経済ビジネス小説としても読み応え十分です。

目次

  1. 著者からのメッセージ

    登場人物紹介

     秋
     冬
     春

    謝辞
    訳者あとがき

著者・監修者プロフィール

ヴァンス,リー(う゛ぁんす りー)

1980年、スタンフォード大学を卒業してゴールドマン・サックスに入社。83年、ハーバード・ビジネススクールに進み、85年に同校MBAを取得。その後ゴールドマン・サックスに再入社し、オプション取引のトレーダー等で活躍。共同経営者であるゼネラル・パートナーの地位に昇りつめ、2000年に退社。本書は作家としての第一作である。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

梶原 克教(かじはら かつのり)

1965年生まれ。東京大学大学院人文社会系研究科博士課程を単位取得満期退学。(株)マッキャンエリクソン博報堂(現マッキャンエリクソン)勤務を経て、現職、愛知県立大学外国語学部准教授。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading