非効率なミーティングの最大の原因は、話す、聴くといったコミュニケーションにある。問題となる場面を取り上げ、解決に導くための具体的な方策・スキルを解説する。実践的に「会議力」を身につけるための本。

会議力トレーニング

安田正
定価:本体1,700円+税
発売日:2003年09月26日
ISBN:978-4-532-31088-2
並製/A5判/231ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

非効率なミーティングの最大の原因は、話す、聴くといったコミュニケーションにある。問題となる場面を取り上げ、解決に導くための具体的な方策・スキルを解説する。実践的に「会議力」を身につけるための本。

目次

  1. 基礎編 ミーティングの基本を確認しよう

    第1章 会議を成功に導く準備と心がまえ
     1 なぜミーティングを開くのだろうか
     2 ミーティングが本当に必要かチェックしよう
     3 会議のアジェンダを作り目的や内容を知らせよう  他

    第2章 7つのパターンごとに特徴と運営法を学ぶ
     1 ミーティングの目的と種類を理解しよう
     2 伝達スキルが問われる情報収集・伝達型ミーティング
     3 枠から抜け出すための意見交換型ミーティング  他

    実践編 コミュニケーションを改善する

    第3章 ロジックに注意して、はっきりと話そう
     1 情報を正しく伝えるための12のポイント
     2 発言がかみ合わず議論が拡散している
     3 発言内容が絞れず何を言いたいのか分からない  他

    第4章 意識と取り組み姿勢をコントロールする
     1 発言がかみ合うようにコントロールする
     2 目的を理解していないので望ましいアウトプットが出てこない
     3 周囲の状況が見えずに自説だけを主張している  他

    第5章 発言しやすい場や環境をつくる
     1 発言にどう取り組み活かしていくか
     2 意見の違いが感情的な対立になっている
     3 議論が尽くされないまま総花的に結論が決まる  他

    第6章 「聴くスキル」を養って活用しよう
     1 効果的に「聴く」ための12のスキル
     2 リラックスした話しやすい環境を整える
     3 誠意が伝わる良好な人間関係をつくる  他

    応用編 かみ合わない議論をまとめあげる

    第7章 実りあるゴールへの5つのステップ
     1 意見のスレ違いには4つの背景がある
     2 合意に到達するための5つのステップ

    演習問題1 「メロンの新規取引」
    演習問題2 「衣料ブランドの復活策」

著者・監修者プロフィール

安田 正(やすだ ただし)

1953年、宮城県生まれ。1976―1977年、英国留学。1978年神奈川大学外国語学部卒業。兼松パーソネルサービス・国際化事業部部長を経て、1990年に企業向け研修機関、パンネーションズ コンサルティング グループを設立。ミーティング・マネジメントはもちろん、プレゼンテーションや論理的思考、交渉などの領域で、自ら講師としても活躍している。 <主な著書>『ビジネスコミュニケーションの技術』(ジャパンタイムズ)、『ビジネス英語の技術』(ジャパンタイムズ)、『日本人ビジネスマンのための英語プレゼンテーションの技術』(ジャパンタイムズ)、『金融英会話』(共著、金融財政事情研究会)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading