見慣れた日常の風景の中にも、「気づく力」を持って見れば商売繁盛のネタが隠れている――。さまざまな分野の事例を裏側の視点から観察したり、顧客目線(ネタ目)で検証することでビジネスに役立つ発想力が身につく。

定価:本体714円+税
発売日:2011年09月05日
ISBN:978-4-532-19606-6
並製/A6判/272ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

見慣れた日常の風景の中にも、「気づく力」を持って見れば商売繁盛のネタが隠れている――。さまざまな分野の事例を裏側の視点から観察したり、顧客目線(ネタ目)で検証することでビジネスに役立つ発想力が身につく。

人気経営コンサルタントによる、気軽に読めてすぐに使えるマーケティング・エッセイです。

目次

  1. 文庫版へのまえがき-「気づく力」こそ、ビジネスの基礎体力
    はじめに-「気づく力」で楽しく仕事しよう!
    第1章 こんな店で買いたい・こんなサービス受けてみたい
    第2章 ビジネス・チャンスはここにある
    第3章 マーケティングでビジネスの大波をサーフィンしよう
    第4章 ビジネスの見方を変えよう
    第5章 プロになるために身につけたいこと
    第6章 商いのこころを忘れていないか

著者・監修者プロフィール

阪本 啓一(さかもと けいいち)

経営コンサルタント。ブランド・クリエイター。1958年生まれ。大阪大学人間科学部卒業。旭化成で建材営業に従事したのち、2000年4月に独立・渡米し、ニューヨークで経営コンサルティング会社Palmtree Inc.(現JOYWOW)を設立。現場感覚、消費者目線でのブランド戦略を得意とする。ビジョンは「世界にJOY(喜び)とWOW(感動)をもっと広げたい! 」。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading