手首をやわらかく使う、肩と手とクラブを連動させる、腰を切って体重を移動する――。怪我の少ない正しい身体の使い方と飛ばしに役立つ運動連鎖を身に付ければ、あなたも短期間でシングルに!

普通のサラリーマンが2年でシングルになるための7つの基本動作

定価:本体850円+税
発売日:2010年05月12日
ISBN:978-4-532-26082-8
並製/新書判/176ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

手首をやわらかく使う、肩と手とクラブを連動させる、腰を切って体重を移動する――。怪我の少ない正しい身体の使い方と飛ばしに役立つ運動連鎖を身に付ければ、あなたも短期間でシングルに!

プロや上級者であれば誰もが身につけているスウィングの基本動作を7つに整理し、豊富なイラストや写真で、練習法をわかりやすく解説する。

目次

  1. はじめに――基本動作を身につけると飛んで曲がらない

    プロローグ――基本動作を覚えると一皮むける
    基本動作1 「手首をやわらかく使う」
    基本動作2 「タテにコックする」
    基本動作3 「右手と左手の役割分担を覚える」
    基本動作4 「力まずにブランコを漕ぐようにスウィングする」
    基本動作5 「肩とクラブを同調させる」
    基本動作6 「“運動連鎖”を使う」
    基本動作7 「体重移動で腰を切る」

    おわりに

著者・監修者プロフィール

山口 信吾(やまぐち しんご)

ゴルフジャーナリスト
1943年台北市に生まれ福岡県で育つ。九州大学工学部建築学科を卒業後、同大学院を修了。1969年竹中工務店に入社し設計部に所属。1972年渡米しハーバード大学デザイン大学院修了後、シカゴの米国大手設計事務所に勤務。1975年帰国して竹中工務店に復帰、開発計画本部に所属して一貫して都市開発プロジェクトに従事。ゴルフ歴30年、ベストハンディキャップ8。
著書に『nbb 普通のサラリーマンが2年でシングルになるための方法』、『プレミア 普通のサラリーマンが2年でシングルになるための18の練習法』、『プレミア 普通のサラリーマンが2年でシングルになるための7つの基本動作』などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading