Q&A方式で日本経済について分かりやすく解説する好評の年度版。経済の基本から三角合併、電子マネーなどの最新キーワードまでを完全網羅。日経記者だからこそ書ける充実の内容。就活、ビジネスに必須の1冊。

Q&A 日本経済100の常識 2008年版

定価:本体1,400円+税
発売日:2007年09月26日
ISBN:978-4-532-35275-2
並製/A5判/244ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

Q&A方式で日本経済について分かりやすく解説する好評の年度版。経済の基本から三角合併、電子マネーなどの最新キーワードまでを完全網羅。日経記者だからこそ書ける充実の内容。就活、ビジネスに必須の1冊。

目次

  1. 第1章 経済の動きを知る
     【景気】
     【株価・地価】
     【インフレ・デフレ】
     【お金の動き】
     【原油高】  他

    第2章 政策を読む
     【金融政策】
     【財政・税制】
     【行政改革】
     【人口問題】
     【年金】  他

    第3章 復調した金融と新しい競争
     【金融業界】
     【外資系金融機関】

    第4章 日本企業に残された課題は?
     【好調な企業・産業】
     【企業改革・コーポレートガバナンス】
     【内部統制・CSR】
     【会社法の施行】
     【M&A】  他

    第5章 日本経済の活性化を進めるには?
     【競争力】
     【競争促進】
     【起業】
     【経済格差・雇用対策】
     【教育改革】  他

    第6章 ライフスタイル・消費の動きを知る
     【団塊世代の引退】
     【個人消費】
     【流通業界】
     【売れ筋商品】

    第7章 グローバル化の流れを読む
     【自由貿易圏】
     【BRICs経済】
     【米国経済】
     【欧州経済】
     【世界経済】

    重要語索引

著者・監修者プロフィール

日本経済新聞社 (にほんけいざいしんぶんしゃ )

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading