クリティカルシンキングの様々な技法の「見取り図」と使い方、本質が同時にわかる画期的入門書。思い込みや直感に惑わされず、ビジネスや日常のあらゆる出来事を客観的・分析的に理解する奥深いスキルが身につく。

最強のクリティカルシンキング・マップ
あなたに合った考え方を見つけよう

定価:本体1,800円+税
発売日:2012年05月24日
ISBN:978-4-532-31774-4
並製/四六判/272ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

クリティカルシンキングの様々な技法の「見取り図」と使い方、本質が同時にわかる画期的入門書。思い込みや直感に惑わされず、ビジネスや日常のあらゆる出来事を客観的・分析的に理解する奥深いスキルが身につく。

著者は、クリティカルシンキングをいち早く日本に紹介。むずかしいことを、やさしく、ふかく、おもしろく、まじめに語ることができる第一人者です。

目次

  1. まえがき
    第1章 クリティカルシンカー列伝
    第2章 いろいろなクリティカルシンキング
    第3章 クリティカルシンキングの中核とは
    第4章 具体的状況におけるクリティカルシンキング
    第5章 クリティカル・シンキングを広げる
    第6章 学びを深める
    あとがき

著者・監修者プロフィール

道田 泰司(みちた やすし)

琉球大学教育学部教授。1962年生まれ。1986年、広島大学教育学部心理学科卒、1988年、広島大学大学院教育学研究科博士課程前期修了。広島大学助手、琉球大学講師、助教授を経て2007年より現職。 <主な著訳書>『批判的思考力を育む―学士力と社会人基礎力の基盤形成』(楠見 孝・子安増生と共編著、2010年、有斐閣)、『クリティカル進化論―「OL進化論」で学ぶ思考の技法』(宮元博章・秋月りすと共著、1999年、北大路書房)、『よくわかる学校教育心理学』(共著、2010年、ナカニシヤ出版)、『言語力が育つ社会科授業』(共著、2009年、教育出版)、『クリティカルシンキング(入門編・実践編)』(共訳、1996-1997年、北大路書房)、『クリティカルシンキング(研究論文篇)』(共訳、2005年、北大路書房)。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading