実用性より見た目を重視。「空気を読む」という概念が存在しない。ビジネスは好き嫌いで決める。 ―ファッションから車まで、独自のセンスと哲学で一流品を生み出してきたイタリア人の人生観・仕事観とその生態を痛快に分析。

最後はなぜかうまくいくイタリア人

宮嶋勲
定価:本体1,300円+税
発売日:2015年09月28日
ISBN:978-4-532-32034-8
並製/四六判/232ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

実用性より見た目を重視。「空気を読む」という概念が存在しない。ビジネスは好き嫌いで決める。 ―ファッションから車まで、独自のセンスと哲学で一流品を生み出してきたイタリア人の人生観・仕事観とその生態を痛快に分析。

著者は「イタリアのミシュラン」ガンベロ・ロッソの覆面調査員を務める唯一の日本人。2014年、イタリア大統領より星勲章受賞。

目次

  1. 1.仕事――ルーズなのになぜか結果は出る秘密

    2.人生――好きなことだけ楽しみ、嫌いなことは先延ばす

    3.家族と恋愛――対人関係を支配する、義理・絆・コネ

    4.食事――食卓でのふるまいは、商談以上に難しい

    5.独断と偏見で考えるイタリア

著者・監修者プロフィール

宮嶋 勲(みやじま いさお)

ワインジャーナリスト
1959年京都生まれ。東京大学経済学部卒業。83年から89年までローマの新聞社に勤務。現在イタリアと日本でワインと食について執筆活動を行う。イタリアではエスプレッソ・イタリアワイン・ガイドの試飲スタッフ、ガンベロ・ロッソ・レストランガイド執筆スタッフを務める。日本ではワイン専門誌を中心に執筆するとともに、ワインセミナーの講師、講演を行う。BSフジ「イタリア極上ワイン紀行」の企画、監修、出演も務める。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading