「失業」は、いつあなたにふりかかるかわかりません。収入はどうなるのか? ローンは? 社会保険の手続きは? 再就職は? その時になって慌てずに済むように、予め知っておきたい基礎知識をやさしく解説します。

はじめての失業・再就職

定価:本体1,000円+税
発売日:2000年06月08日
ISBN:978-4-532-10902-8
並製/小B6判/180ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

「失業」は、いつあなたにふりかかるかわかりません。収入はどうなるのか? ローンは? 社会保険の手続きは? 再就職は? その時になって慌てずに済むように、予め知っておきたい基礎知識をやさしく解説します。

目次

  1. プロローグ 他人事ではなくなった「失業」

    I 失業するとはどういうことか
      1 失業とは何か
      2 「失業の理由」からこれからのキャリア・マネジメントを考える
      3 あなたが払う失業のコスト

    II 失業する前に――そのとき、あわてないために
      1 解雇と退職
      2 労働組合は雇用を守れるか
      3 その他の自己防衛手段

    III 従業員を解雇する企業の言い分
      1 なぜ企業は従業員を大量に解雇するようになったのか
      2 変化に対応できる企業文化をつくりあげる努力

    IV 失業してしまったら
      1 雇用保険のしくみ
      2 どれくらい生活が保障されるか
      3 忘れてはならない厚生年金と健康保険の手続き
      4 ローンはどうなるか
      5 職業再訓練制度は活用できるか

    V 再就職のために
      1 多様な再就職ルート
      2 きびしい再就職の実態
      3 「自活的ワーカー」という生き方
      4 重要なキャリア蓄積の発想

    おわりに

著者・監修者プロフィール

松下 信武(まつした のぶたけ)

1944年生まれ。1970年京都大学経済学部卒業、三洋化成工業入社(人事部勤務)。1973年家業を継ぐために退社。学習塾経営を経て、起業等の教育・研修に関するコンサルティングに従事。現在、EQジャパン取締役。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。