最大公約数にもとづく画一的なマーケティングでは、もはや顧客はつかめない。地域や市場の特性をつかみ、ますます多様かつ高度になっている顧客の欲求に応える「エリア・マーケティング」の手法を分かりやすく解説したロングセラー最新版。

エリア・マーケティングの実際

定価:本体860円+税
発売日:2008年01月18日
ISBN:978-4-532-11169-4
並製/新書判/200ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

最大公約数にもとづく画一的なマーケティングでは、もはや顧客はつかめない。地域や市場の特性をつかみ、ますます多様かつ高度になっている顧客の欲求に応える「エリア・マーケティング」の手法を分かりやすく解説したロングセラー最新版。

目次

  1. [I] エリア・マーケティングの進展
     1 個のマーケティングへの転換
     2 エリア・マーケティングの本質
     3 エリア・マーケティング活動の全体像

    [II] エリアへの戦略視点
     1 地域とその市場への戦略の考え方
     2 エリアは戦略の単位
     3 エリアへの戦略
     4 エリア・マネジメント

    [III] エリア情報の収集・分析と活用
     1 エリアへの情報戦略
     2 エリア情報とその整備
     3 エリアの分析法(1)1次データ処理
     4 エリアの分析法(2)エリア・マーケティングに有効な7つの分析法

    [IV] エリア・マーケティング戦略
     1 エリア戦略の遂行
     2 エリア・マーケティング・ミックス戦略の展開
     3 エリアにおける競争戦略

    [V] 営業のエリア・マーケティング
     1 営業とエリア・マーケティング
     2 営業のエリア・マーケティングの進め方
     3 営業組織力の成果を上げる

    [付録] エリア・マーケティングのチェックリスト

著者・監修者プロフィール

米田 清紀(よねた きよのり)

1940年神奈川県生まれ。>1964年青山学院大学経済学部卒。大広入社。マーケティング部長を経て現職。株式会社マーケティングソフト代表取締役。 <主な著書>『エリア・マーケティング・マネジメント』(ダイヤモンド)、『エリア・マーケティング戦略』(ダイヤモンド)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading