歴史、経済、ファッションなど、さまざまな視点から「きもの」を語り尽くす、誰もが読んだことのない対談集です。

定価:本体870円+税
発売日:2016年12月12日
ISBN:978-4-532-26329-4
並製/新書判/256ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

歴史、経済、ファッションなど、さまざまな視点から「きもの」を語り尽くす、誰もが読んだことのない対談集です。


「きもの」って面白い! 日本の伝統の和装はなぜ廃れ、そしてなぜ復活しつつあるのか。ブームの仕掛け人と経済学者が語る対談集。

著者・監修者プロフィール

伊藤 元重(いとう もとしげ)

東京大学大学院経済学研究科教授。1951年生まれ。東京大学経済学部卒業。ロチェスター大学Ph.D。専門は国際経済学。ビジネスの現場を取材し、生きた経済を理論的な観点から、鋭く解き明かす。政府の経済財政諮問会議民間議員などを兼務。テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」コメンテーターとしても活躍。主な著書に『ゼミナール国際経済入門』『はじめての経済学(上・下)』『ビジネス・エコノミクス』『入門経済学』『マクロ経済学』『ミクロ経済学』など多数。近著に『伊藤元重が語るTPPの真実』がある。


※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

矢嶋 孝敏(やじま たかとし)

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading