能力があってやる気も十分なのに、成果が出せないのはなぜ?――その仕事が失敗するのは、「考え方の出発点=プライオリティ」に問題がある。日々の仕事に今日から応用できる思考法のエッセンス集。

定価:本体850円+税
発売日:2010年04月12日
ISBN:978-4-532-26075-0
並製/新書判/232ページ
購入画面へ進む
ダウンロード
A4 看板
/484 KB
ダウンロード
POP
/239 KB

おすすめのポイント

能力があってやる気も十分なのに、成果が出せないのはなぜ?――その仕事が失敗するのは、「考え方の出発点=プライオリティ」に問題がある。日々の仕事に今日から応用できる思考法のエッセンス集。

マクドナルドのコーヒーサービスや餃子の王将の快進撃の秘密など身近な実例を題材にしながら、仕事をうまく運ぶために必要な「プライオリティ思考法」のヒントを紹介。

目次

  1. プロローグ・なぜ残念なのか

    1章 残念な人はつくられる 
    2章 二流は掛け算で考え、一流は割り算で考える
    3章 残念な人は「塗り絵」ができない
    4章 機能だけを磨いても二階には上がれない
    5章 人生を残念にしないためのプライオリティ

    おわりに

著者・監修者プロフィール

山崎 将志(やまざき まさし)

ビジネスコンサルタント。1971年愛知県生まれ。1994年東京大学経済学部経営学科卒業。同年アクセンチュア入社。2003年独立。その後、企業研修の知識工房、事業再生コンサルティングのアジルパートナーズをはじめ、数社のベンチャー企業を開発。主な著書に『残念な人の思考法』『残念な人の仕事の習慣』『仕事オンチな働き者』『社長のテスト』『小悪党』などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading