金融ビッグバンの荒波に直面する投資家・年金運用者。投資信託こそが金融自由化を生き抜くために最も信頼できる運用手法だ。本書は、投資信託の意味、運用原理からライフプラン設計まで体系的に解説する決定版。

投資信託革命
21世紀の新金融商品戦略

定価:本体1,500円+税
発売日:1998年12月09日
ISBN:978-4-532-14709-9
上製/四六判/274ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

金融ビッグバンの荒波に直面する投資家・年金運用者。投資信託こそが金融自由化を生き抜くために最も信頼できる運用手法だ。本書は、投資信託の意味、運用原理からライフプラン設計まで体系的に解説する決定版。

目次

  1. 第1章 お金を増やすメカニズムが変わる
    第2章 個人資産運用の先進国アメリカ
    第3章 個人投資家の効率的資産運用ツール:投資信託のもつ魅力
    第4章 資産運用の基本:リスクとリターンとは何か?
    第5章 ビックバンと日本の投資信託の今後
    第6章 個人の資産運用ライフプランの設計
    おわりに これからの投資信託
    参考文献
    索引

著者・監修者プロフィール

ゴールドマン・サックス投信,(ごーるどまん・さっくすとうしん )

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading