相手の顔色ばかり窺うのはもうやめよう! 一匹の黒猫との出会いを通じて描き出す、自分らしく生きるための考え方のヒント。

捨て猫に拾われた男
猫背の背中に教えられた生き方のヒント

定価:本体1,200円+税
発売日:2017年09月15日
ISBN:978-4-532-17621-1
並製/四六判/224ページ
購入画面へ進む
ダウンロード
試し読み
/714 KB

おすすめのポイント

相手の顔色ばかり窺うのはもうやめよう! 一匹の黒猫との出会いを通じて描き出す、自分らしく生きるための考え方のヒント。

ベストセラー『「言葉にできる」は武器になる。』の著者による 猫から学んだ脱力系人生論! ?

人生を変えたければ、猫の里親になればいい! ?
元野良の黒猫『大吉』が教えてくれた、等身大の生き方のヒント!
妻様の一言で訪れた里親会に参加した『僕』。その人生に対する考え方は、元野良の黒猫『大吉』との出会いによって一変してしまった。そう、捨て猫を拾ったはずの僕が、大吉によって救われ、拾われたのだ。
甘えたい時に甘え、構って欲しくない時には容赦なく爪を立てて牙をむく。それにもかかわらず、なお愛される『大吉』の生き様に、相手の顔色ばかりを窺いながら生きる現代人の生き方を考えるヒントがある!

猫のためになる、いい猫ブームをつくりたい!
本書の根底にあるのは、社会問題にもなっている「捨て猫問題と里親制度」に対する「楽しい啓蒙」である。本書が「里親になると、猫も、人間も、幸せになれるんだ! 」と実感するきっかけとなり、多くの捨て猫たちが温かい終の棲家を得ることに寄与できればと、切に願っている。

目次

  1. はじめに

    出会ってしまった二人~ちょっと長めのプロローグ

    第1章 生活・暮らし

     コラム 世界に残る猫名言 Part1

    第2章 仕事・自己実現

     コラム 世界に残る猫名言 Part2

    第3章 友情・恋愛

    おわりに ~猫のためになる、いい猫ブームをつくりたい~

著者・監修者プロフィール

梅田 悟司(うめだ さとし)

コピーライター・コンセプター
1979年生まれ。上智大学大学院理工学研究科修了。中学1年生から17年間柴犬と添い遂げるも、2012年に猫の里親になったことを機に、犬派から猫派へと鞍替えする。座右の銘が「神は細部に宿る」から「すべては大した問題じゃない」に変わる。
著書に2017年8月時点で15万部を超える『「言葉にできる」は武器になる。』(日本経済新聞出版社)など。広告制作では、カンヌ広告賞、レッドドット賞、ギャラクシー賞、グッドデザイン賞、観光庁長官表彰など国内外30以上の賞を受ける。CM総合研究所が選ぶコピーライターランキングトップ10に、2014年から2016年まで3年連続で選出される。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading