ゴルフは自分の性格が最悪の形で露呈されるスポーツ。だからこそ礼節が大切なのだ。著者は、素晴らしいゴルファーたちとラウンドをともにしながら、汲んでもつきぬゴルフのエスプリをユーモアたっぷりに綴る。「読むゴルフ」の決定版。

ゴルフを以って人を観ん
緑のお遍路さんたち

夏坂健
定価:本体1,400円+税
発売日:1998年05月14日
ISBN:978-4-532-16261-0
上製カバー巻/四六判/250ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

ゴルフは自分の性格が最悪の形で露呈されるスポーツ。だからこそ礼節が大切なのだ。著者は、素晴らしいゴルファーたちとラウンドをともにしながら、汲んでもつきぬゴルフのエスプリをユーモアたっぷりに綴る。「読むゴルフ」の決定版。

目次

  1. スタート前に
    「礼節」の教室に、ようこそ-ゴルフ版「紳士の条件」
    脱「ダッファー」宣言-技術と心の強化書
    本日はパートナーに恵まれ....
    寝ても覚めても、緑が恋しい
    あとがき

著者・監修者プロフィール

夏坂 健(なつさか けん)

作家。1935年横浜生まれ。
35年間シングルを維持し、北極圏から南米チリまで世界中のグリーンを席巻。
それまで「自分でやるゴルフ」と「テレビで見るゴルフ」の2種類しかなかった日本に、「読むゴルフ」の分野を切り拓いた。
著書は『ゴルフを以って人を観ん』『昭和天皇のパター』『ナイス・ボギー』『ゴルフの神様』『ゴルフへの恋文』『ゴルフがある幸せ。』など多数。
2000年逝去。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading