[証券投資のための]数量分析入門

定価:本体2,500円+税
発売日:1997年01月30日
ISBN:978-4-532-13133-3
224ページ
購入画面へ進む

目次

  1. 序文
    まえがき
    日本語版に寄せて

    第1部 基礎概念
     第1章 ノーベル賞
     第2章 不確実性
     第3章 効用
     第4章 対数正規性
     第5章 リターンとリスク
     第6章 デュレーションとコンベクシティ
     第7章 金利の期間構造
     第8章 系列相関
     第9章 時間分散

    第2部 方法論
     第10章 回帰
     第11章 ファクター分析手法
     第12章 ボラティリティーの推定(その1)
     第13章 ボラティリティーの推定(その2)
     第14章 仮説検定
     第15章 モンテカルロ・シミュレーション
     第16章 将来価値

    第3部 戦略
     第17章 最適化
     第18章 ヘッジング
     第19章 オプションの複製
     第20章 商品先物
     第21章 通貨

    訳者あとがき
    索引

著者・監修者プロフィール

クリッツマン,マーク(くりっつまん まーく)

セント・ジョーンズ大学で理学士、ニューヨーク大学で経営学修士を取得。エクイタブル、AT&T、バンカース・トラスト等で投資実務を経験した後、独立。1993年にグレアム─ドッド賞受賞。CFA(米公認証券アナリスト)。 現職・肩書: 投資顧問会社ウィンダム・キャピタル・マネジメント社のマネジングパートナー。米国投資管理・調査協会(AIMR)のリサーチディレクター。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

青山 護(あおやま まもる)

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading