住専問題では銀行の融資紹介責任を徹底追及し、整理回収機構設立では大蔵官僚と対決。豊島での闘いを含め、現代社会におけるモラルを問い続ける弁護士・中坊公平。その孤軍奮闘、リーダーシップ。人間的魅力を生き生きと描く好読み物。

けじめをつけろ
中坊公平の終わりなき闘い

定価:本体1,500円+税
発売日:1999年07月28日
ISBN:978-4-532-16309-9
上製/四六判/288ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

住専問題では銀行の融資紹介責任を徹底追及し、整理回収機構設立では大蔵官僚と対決。豊島での闘いを含め、現代社会におけるモラルを問い続ける弁護士・中坊公平。その孤軍奮闘、リーダーシップ。人間的魅力を生き生きと描く好読み物。

目次

  1. 第1章 混  沌
    第2章 標  的
    第3章 逆  風
    第4章 試  練
    第5章 模  索
    第6章 苦  闘
    第7章 突  破
    第8章 追  撃
    第9章 自  立
    第10章 着  地

著者・監修者プロフィール

藤井 良広(ふじい よしひろ)

1949年 兵庫県神戸市生まれ。
1972年 大阪市立大学経済学部卒業。
同 年 日本経済新聞社入社。
1988年3月から91年2月までロンドン駐在記者。
1993年 英オックスフォード大学客員研究員。
2012年 英UCL大学客員研究員
2013年 米コロンビア大学客員研究員
現 在 上智大学大学院地球環境学研究科教授
著 書 『欧州通貨統合』『通貨崩壊』『日銀はこう変わる』『中坊公平の闘い』『けじめをつけろ』『頭取たちの決断』『金融再生の誤算』『縛られた金融政策』(以上、日本経済新聞社)『カーボン債務の理論と実務』『環境債務の実務』(以上、中央経済社)『環境金融論』(青土社)
訳 書 『21世紀の国際通貨制度』(バリー・アイケングリーン著、岩波書店)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading