日本企業に欠けているのは戦略を実戦展開できる指導者だ。新しい競争のルールを創り出し、市場シェアの大逆転を起こした36歳の変革リーダーの実話をもとに、改革プロセスを具体的に描く迫真のケースストーリー。

定価:本体648円+税
発売日:2002年09月04日
ISBN:978-4-532-19145-0
並製/A6判/336ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

日本企業に欠けているのは戦略を実戦展開できる指導者だ。新しい競争のルールを創り出し、市場シェアの大逆転を起こした36歳の変革リーダーの実話をもとに、改革プロセスを具体的に描く迫真のケースストーリー。

目次

  1. プロローグ――日本企業の泣きどころ

    米国企業の戦略経営は失敗したか/再逆転された日本の弱み/経営ノウハウ創出するコンサルタント会社/プロ育成を緊急課題とする日本/臨場感のあるビジネス・ケース/競争のルールに穴を開ける

    1 飛び立つ決意
    広川洋一の決心/新日本メディカルの軌跡/第一製鉄の資本参加/広川洋一の悩み/米国からの来訪者/小野寺、広川を誘う
    【戦略ノート】戦略参謀の弊害
    経営トップの戦略責任/戦略理論は役に立つのか/トップダウンの米国企業/強力な戦略企画部門の弊害  戦略理論を使わない日本のビジネスマン/実践的戦略プロフェッショナルになろう

    2 パラシュート降下
    時間がない/事業のバランス/仕事の優先順位/社員の士気/社内データの掘り起こし/プロテックの市場ポジション/ジュピターの技術優位/競合の認識/目を外に向ける
    【戦略ノート】ルート3症候群
    シェア・ポジションは固まったか/競合ポジションの仮説を立てる/失敗にはパターンがある/プロダクト・ライフサイクル/事業の成長ルート/再投資サイクルと企業活性化/ルート3症候群の症状/不安定化で組織を刺激する

    3 決断と行動の時
    売れない理由の犯人捜し/価格決定のロジック/広川、ユーザーに会う/広川の見た市場と営業マンの認識/営業体制の強み、弱み/競合相手の力を探る/アクションの時間軸を見定める
    【戦略ノート】選択肢は何か
    まず目標を先に決める/ギャップを埋められるか/経営のカンは後天的なもの/失敗経験と経営の因果律  失敗の擬似体験をしてみる/成功のシナリオ作り/会社の体質とプランニング/いよいよ行動の時

    4 飛躍への妙案
    しばしの沈黙/売れないはずがない/新しい発想の糸口/問題の根元は何か/リーダーシップの確立/「考える集団」へ/組織の葛藤/老会長との直談判
    【戦略ノート】戦略はシンプルか
    ルート1を目指す/戦略は本当に実行可能か/意図的に組織を揺さぶる/ギャップを埋める戦略/実践的「戦略プロフェッショナル」の条件/戦略は十分にシンプルか

    5 本陣を直撃せよ
    最後の一押し/攻撃目標はどこか/市場をセグメントする/セグメントの魅力度/最終のセグメンテーション/行動成果を追いかけるシステム/いよいよ戦闘開始
    【戦略ノート】絞りと集中
    企業戦略は「絞り」の道具/セグメンテーションの効果/セグメンテーションのシンプルさ/セグメンテーションの「はずだ」連鎖/しつこいフォロー

    6 戦いに勝つ
    勝ちどき/強敵の出現/マーケットシェアの逆転/プロテック事業部の成長/トップダウンからの脱却

    [エピローグ]30代のチャレンジ
    人間臭さと戦略/不安定のなかを生きる/自分をストレッチする/30代の一徹さ

    文庫版あとがき

著者・監修者プロフィール

三枝 匡(さえぐさ ただし)

株式会社ミスミグループ本社取締役会議長。
1967年一橋大学経済学部卒業。三井石油化学を経て、ボストン・コンサルティング・グループの国内採用第1号コンサルタントになる。スタンフォード大学でMBAを取得後、プロ経営者を目指し、30代で赤字会社2社の再建とベンチャーキャピタル会社の経営をそれぞれ社長として経験。40代から16年間、不振企業の再建支援を行う「事業再生専門家」として活動。2002年ミスミ(現ミスミグループ本社)社長CEOに、08年会長CEOに就任し、14年より現職。同社を社員340人の商社からグローバル1万人の国際企業に変身させた。一橋大学大学院客員教授も務める。著書に『戦略プロフェッショナル』『経営パワーの危機』『V字回復の経営』(いずれも日本経済新聞出版社)など。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading