ロシアvsウクライナ、フランスvsドイツ、中国vsインド―隣国同士は、なぜいつも仲が悪いのか? 歴史の転機を数多くもたらしてきた、近くて遠いライバル国から、世界史をひもときます。

ライバル国からよむ世界史

関眞興
定価:本体890円+税
発売日:2015年10月05日
ISBN:978-4-532-19777-3
並製/A6判/368ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

ロシアvsウクライナ、フランスvsドイツ、中国vsインド―隣国同士は、なぜいつも仲が悪いのか? 歴史の転機を数多くもたらしてきた、近くて遠いライバル国から、世界史をひもときます。

豊富な地図と、元予備校講師ならではのやさしくわかりやすい語り口で、世界の対立の歴史が楽しくわかります。

目次

  1. 第1章 ドイツvsフランス

    第2章 オーストリアvsドイツ、フランス

    第3章 スペインvs地中海世界

    第4章 ロシアvs北欧諸国

    第5章 イングランドvsスコットランド、アイルランド

    第6章 ユーゴスラヴィアの争い

    第7章 ポーランドvsドイツ、ロシア

    第8章 ロシアvsウクライナ

    第9章 コーカサスvsロシア、トルコ

    第10章 イスラエルvsアラブ諸国

    第11章 イランvsイラク

    第12章 アフリカの争い

    第13章 ロシアvsイギリス、アメリカ、そしてタリバン

    第14章 ロシアvs中国

    第15章 中国vsインドvsパキスタン

    第16章 東南アジアの争い

    第17章 中国vs朝鮮vs日本

    第18章 ラテン・アメリカ諸国の争い

著者・監修者プロフィール

関 眞興(せき しんこう)

歴史研究家
1944年三重県生まれ。東京大学文学部卒業後、駿台予備校の世界史講師となる。
2001年に退職し、現在「漫画版 世界の歴史」シリーズ、「中国の歴史」シリーズ(以上、集英社文庫)の構成を手がけるなど、歴史関係の本の著作・監修を多く行っている。主な著書・監修書に『読むだけ世界史』(学研)、『図解でスッキリ! 世界史「再」入門』『30の戦いからよむ世界史』(以上、日本経済新聞出版社)など。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading