戦前・戦中・戦後と昭和・平成の芸能史を駈け抜けた稀代の名女優、初の一代記。半世紀近くロングランを続ける「放浪記」は2009年5月に二千回を数え、なお意気軒昂。芸能史の空白を埋める貴重な証言やエピソードを満載した待望の自叙伝。

人生はロングラン
私の履歴書

森光子
定価:本体1,600円+税
発売日:2009年04月10日
ISBN:978-4-532-16692-2
上製/四六判/272ページ
購入画面へ進む
ダウンロード
ポスター01
/1 MB
ダウンロード
ポスター02
/1 MB

おすすめのポイント

戦前・戦中・戦後と昭和・平成の芸能史を駈け抜けた稀代の名女優、初の一代記。半世紀近くロングランを続ける「放浪記」は2009年5月に二千回を数え、なお意気軒昂。芸能史の空白を埋める貴重な証言やエピソードを満載した待望の自叙伝。

大女優、初の自伝。
日経本紙の連載に大幅加筆。これまでずっと自叙伝の刊行を断り続けてきた森さん初の自伝。戦前のキネマ界、長谷川一夫・板東妻三郎・嵐寛寿郎・杉村春子など大物スターたちの秘話や吉本興業からの芸人大量引き抜き騒動、創世記からのテレビ界の内輪話などのエピソードが随所に登場。

目次

  1. 1  昭和を生きる
     2  國の家
     3  黒みっちゃん
     4  あこがれは少女歌劇
     5  家族のこと
     6  映画デビュー
     7  嵐寛寿郎
     8  新興キネマ
     9  新興演芸部
     10  歌手志望
     11  地方巡業
     12  満州慰問
     13  シンガポール
     14  チモール
     15  戦地の正月
     16  滝仲大尉
     17  終 戦
     18  進駐軍まわり
     19  ふたたび関西へ
     20  結 核
     21  上方漫才の熱気
     22  テレビ元年
     23  菊田一夫先生
     24  結 婚
     25  放浪記
     26  ロングランの始まり
     27  でんぐり返し
     28  病気を乗り越え
     29  杉村春子先生
     30  お母さん女優
     31  文化勲章

     あとがき
     年 譜

著者・監修者プロフィール

森 光子(もり みつこ)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading