そもそも人間がいなければ環境問題は起こらない。本書はまず人間を再定義することからはじめ、環境問題を体系的・包括的に把握し、その根本的解決策をさぐる。斬新かつ壮大な枠組みをもつ初の環境学テキスト。

「環境学」入門

定価:本体1,700円+税
発売日:1999年04月21日
ISBN:978-4-532-14743-3
並製カバー巻/A5判/348ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

そもそも人間がいなければ環境問題は起こらない。本書はまず人間を再定義することからはじめ、環境問題を体系的・包括的に把握し、その根本的解決策をさぐる。斬新かつ壮大な枠組みをもつ初の環境学テキスト。

目次

  1. 第1章 人間を捉えなおす
    第2章 人間活動
    第3章 負荷的な人間活動と環境変化
    第4章 人間社会への影響
    第5章 2通りの解決策
    第6章 来るべき未来社会
    第7章 情報・意識・行動

著者・監修者プロフィール

藤平 和俊(ふじひら かずとし)

1954年東京生まれ。早稲田大学理工学部建築学科卒業。1978年以降、地方自治体(多摩市役所建築課技師)に勤務するかたわら、独自の視点から環境問題の研究を進める。1997年に退職し「環境学研究所」を設立、現在同研究所代表。環境学研究所代表。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading