増大を続ける情報量。多様化する発信源。グーグルの信頼性は? 「情報」の基本知識から、メディア別の収集方法、使えるツールの選び方、セキュリティの確保まで、最先端のノウハウをベテラン記者が徹底解説。

定価:本体830円+税
発売日:2006年12月12日
ISBN:978-4-532-11121-2
並製/新書判/208ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

増大を続ける情報量。多様化する発信源。グーグルの信頼性は? 「情報」の基本知識から、メディア別の収集方法、使えるツールの選び方、セキュリティの確保まで、最先端のノウハウをベテラン記者が徹底解説。

目次

  1. [I] 情報を見極める

    [II] メディアとツールを使いこなす

    [III] 人から話を聞き出す

    [IV] データベースを持つ

    [V] ネット社会のルール

著者・監修者プロフィール

関口 和一(せきぐち わいち)

日本経済新聞社 編集委員兼論説委員。1982年一橋大学法学部卒、同年日本経済新聞社入社。1988年フルブライト研究員として米ハーバード大学に留学。1989年英文日経キャップ、1990年~1994年ワシントン支局特派員。電機業界担当キャップなどを経て、1996年より産業部編集委員。2000年から論説委員を兼ね、主に情報通信分野を担当。法政大学大学院客員教授、一橋大学や早稲田大学などの非常勤講師を兼務。<主な著書>『パソコン革命の旗手たち』(日本経済新聞社)など。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading