「中高一貫校にあって公立中にないものは?」「いじめを見たら、どう対処しますか」――。首都圏の人気校で教える約40人の若い教師へアンケ一トを実施。先生たちの生の声から学校の実像を明らかにした初めてのガイド。

先生で選ぶ中高一貫校

定価:本体1,500円+税
発売日:2007年04月20日
ISBN:978-4-532-16589-5
並製/四六判/224ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

「中高一貫校にあって公立中にないものは?」「いじめを見たら、どう対処しますか」――。首都圏の人気校で教える約40人の若い教師へアンケ一トを実施。先生たちの生の声から学校の実像を明らかにした初めてのガイド。

目次

  1. はじめにのはじめに

    はじめに

    第1章 先生になった1番の動機は何ですか。

    第2章 あなたの勤務する学校の好きなところはどこですか。逆に嫌いなところはどこですか。

    第3章 中高一貫校にあって、一般の公立中にないものといったら何ですか。

    第4章 中学に合格した子供に、勉強以外で一生懸命取り組んでほしいことは何ですか。

    第5章 あなたが、お金では買えないと思うものを5個以上教えてください。

    第6章 あなたは、いじめを見たら、まず、どう対処しますか。

    第7章 自分の子供もあなたの勤務する学校に入れたいですか。その理由は何ですか。

    第8章 あなたは、子供が学校に携帯電話を持ってくるのを禁止したほうがよいと思いますか。それとも、許可して健全な使い方を教えたほうがよいと思いますか。理由もお聞かせください。

    第9章 大学に行くとどんないいことがあるか、と子供に聞かれたら、なんと答えますか。

    第10章 勉強は何のためにするのか、と生徒に聞かれたら、どう答えますか。

    第11章 あなたがこれまで習った尊敬できる先生を具体的に教えてください。

    第12章 あなたは生徒に人気がありますか。子供はほめて育てた方がいいと思いますか、それとも厳しく育てた方がいいと思いますか。

    第13章 中高一貫校に進学した子供は、6年後、どんなふうに成長していますか、どんな成長を望みますか。

    終章 森谷英夫先生に会いにいく

    おまけ 塾の先生だって、がんばっている。

    おまけのおまけ PTAってどうなってるんだ?

    あとがき

    学校情報資料編

著者・監修者プロフィール

高橋 秀樹(たかはし ひでき)

放送作家。1955年生まれ。早稲田大学第一文学部中退。放送作家として「オレたちひょうきん族」「欽ドン!良い子悪い子普通の子」「ぴったしカン・カン」「はなまるマーケット」「朝ズバッ!」「さんまのスーパーからくりTV」などの作・構成を担当。 <主な著書>『中学受験で子供と遊ぼう』(共著、日経ビジネス人文庫)、『父と子の中学受験ゲーム』(朝日新書)がある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading