日経電子版で大人気コラムの「就活探偵団」を、より実践的に再構成! 就活の明暗を分ける「早期内定」に近づくためのトリセツです。

早期内定のトリセツ
就活探偵団が突撃取材

定価:本体1,100円+税
発売日:2016年10月21日
ISBN:978-4-532-32105-5
並製/四六判/160ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

日経電子版で大人気コラムの「就活探偵団」を、より実践的に再構成! 就活の明暗を分ける「早期内定」に近づくためのトリセツです。

◆「内定を取れる学生」と「取れない学生」は例年二つに分かれます。「情報戦」の就職活動に乗り遅れないために、「満員が相次ぐ説明会への参加方法」や「人事が本音を披露する座談会」を含めた、就活で役立つ実戦的なテクニックを大公開。

◆日本経済新聞社の記者が、就活生のために人事に突撃取材! 「説明会で見ている意外なポイント」「グループ面接での落とし穴」など具体的な事例を紹介しながら、学生の「就活の常識」を覆します。たとえば、グループ面接で、他人が質問されている際に頷く学生がいますが、それは実は評価が悪いのです。あるいは、「意識高い系」の学生が好まれると思いきや、部活などに打ち込んでいる「意識低い系」の方が人気といったものがあります。

◆電子版で好評連載中の就活探偵団をベースに、組織人事コンサルタントの曽和利光さんの「シューカツ都市伝説を斬る! 」も加えて構成します。

◆電子版では未公開部分の「内定者座談会」の内容も、巻末の「付録」では公開します。そのほか、オリジナルコンテンツも充実させました。「就活金欠のしのぎ方」など、学生の目線にたったお悩みへの対処法も紹介。

目次

  1. Chapter1「みんなと同じ」では勝ち抜けない

    Chapter2 「早期内定」をもらう人の特徴

    Chapter3 プロ人事がささやく 面接の意外な真実

    Chapter4 最後にもう一度 その企業、本当に大丈夫?

    Chapter5 巻末特集

著者・監修者プロフィール

日本経済新聞社 (にほんけいざいしんぶんしゃ )

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading