太陽光発電パネル、燃料電池、海水淡水化技術など最先端の環境テクノロジーを武器にアジアの成長力を取り込め!パナソニック、シャープをはじめ、ヒト・モノ・カネを総動員して新たな市場を切り拓く関西企業の最前線を追う。

環境技術で世界に挑む
関西発ハイテク産業の未来図

定価:本体1,600円+税
発売日:2011年01月26日
ISBN:978-4-532-31676-1
並製/四六判/248ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

太陽光発電パネル、燃料電池、海水淡水化技術など最先端の環境テクノロジーを武器にアジアの成長力を取り込め!パナソニック、シャープをはじめ、ヒト・モノ・カネを総動員して新たな市場を切り拓く関西企業の最前線を追う。

企業トップが環境・エネルギー分野の戦略について語るインタビューも多数収録。日経新聞の連載を単行本化します。

目次

  1. はじめに
    第1章 電気自動車時代の到来とバッテリー開発競争
    第2章 省エネ住宅の波に乗る太陽電池
    第3章 正念場を迎えたパネルベイ
    第4章 産学官で新技術を育てて売れ
    第5章 環境意識の高まりが金融を動かす
    第6章 環境・エネルギー分野における日本の復権
    付 章 関西からアジアへ 環境ビジネスの新潮流

著者・監修者プロフィール

日本経済新聞社 (にほんけいざいしんぶんしゃ )

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading