ルノーとの提携に活路を見出そうとしている日産。ドラスティックな系列の合理化、財務体質の改善など鳴り物入りで迎え入れたゴーンの指導力で、日産はよみがえることができるのか。歴史的な試みを現場からルポ。

ドキュメント日産改革
起死回生

定価:本体1,500円+税
発売日:2000年05月16日
ISBN:978-4-532-16349-5
上製/四六判/294ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

ルノーとの提携に活路を見出そうとしている日産。ドラスティックな系列の合理化、財務体質の改善など鳴り物入りで迎え入れたゴーンの指導力で、日産はよみがえることができるのか。歴史的な試みを現場からルポ。

目次

  1. 序 章 奇跡は終わった

    第一章 再生への道

      (1)コストカッター
      (2)グローバル時代の申し子
      (3)CFT始動
      (4)ゴーン親衛隊
      (5)日産のもっとも長い日

    第二章 嵐の中で

      (1)高まる市場の荒波
      (2)野望の男
      (3)静かなる変身
      (4)タケノコ生活はもうたくさんだ

    第三章 決断・外資導入

      (1)巨人たちとの駆け引き
      (2)衝撃
      (3)新しい船出
      (4)歴史に「もし......」はない

    第四章 グループ解体

      (1)もう一つの決断――富士重工業
      (2)迷走続く日産ディーゼル
      (3)ケイレツの崩壊

    第五章 国際再編の向こうに

      (1)一年後
      (2)新世紀へ

    巻末付録

      1 カルロス・ゴーン日産自動車COOに聞く
      2 日産リバイバルプラン発表会
      3 日産、改革へ「甘え」断つ、報酬は実績に応じて
      4 塙義一社長インタビュー

著者・監修者プロフィール

日本経済新聞社 (にほんけいざいしんぶんしゃ )

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading