創造的発想は遊び心や遊び感覚から生まれる。マーケティングやサービス業でも「楽しさ・面白さ」がカギ。遊び力をつける7つの視点、時流に乗る遊び方、遊びの極意を実践的に教示。 斬新なビジネス感性を磨く異色作。

知のノウハウ 「遊び」力をつける

定価:本体1,300円+税
発売日:1998年01月07日
ISBN:978-4-532-14540-8
並製カバー巻/四六判/208ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

創造的発想は遊び心や遊び感覚から生まれる。マーケティングやサービス業でも「楽しさ・面白さ」がカギ。遊び力をつける7つの視点、時流に乗る遊び方、遊びの極意を実践的に教示。 斬新なビジネス感性を磨く異色作。

目次

  1. 1章 なぜ「遊び」の時代?

    2章 個人と社会を変える「遊び」の力

    3章 「遊び」力をつける7つの視点

    4章 時流に乗る「遊び」方とは

    5章 「脱日常」が「遊び」の極意

    6章 未来予測を遊ぶ

著者・監修者プロフィール

谷口 正和(たにぐち まさかず)

1942年生まれ。武蔵野美術大学産業デザイン科卒業。マーケティング・コンサルタント。(株)ジャパンライフデザインシステムズ社長。コンセプト・プロデュースから経営コンサルテーション,企業戦略立案,地域活性化計画まで幅広く活動。週刊『FAX PRESS』『情報市場』『渋谷ウォーキング』『新宿ウォーキング』などを発行。「エコ・デザイン研究会」,「レインボー・クラブ」,「未来観光マーケティング研究会」を主宰。JMA総合マーケティング優秀賞,日経広告賞,バリアフリーコンテスト,知識融合型企業/ニュービジネス,ショップシステム・コンペティションなどの審査委員でもある。 <主な著書>『新しい物差し』(産能大学出版部)、『個客ジャーナリズム』(ダイヤモンド社)、『第3の感性』、『お客様第一主義』(プレジデント社)、『時代は内に向く』(講談社)、『コンセプト市場』(かんき出版)、 『24時革命』、『楽習の市場』(日本コンサルタントグループ)ほか多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading