常に念頭にあるのは、世の中の見方や生き方について、一先輩として、若者たちにメッセージを送りたいということでした」(はじめにより)―「イスラム国」問題、STAP細胞事件など最新のニュースをとっかかりに、ジャーナリズム論や流行の裏にあるマーケティング、政治の楽しみ方など池上氏から若者へのメッセージを綴ります。

いま、君たちに一番伝えたいこと

池上彰
定価:本体1,200円+税
発売日:2015年05月01日
ISBN:978-4-532-16961-9
並製/四六判変型/260ページ
購入画面へ進む
ダウンロード
A4パネル
/1,011 KB

おすすめのポイント

常に念頭にあるのは、世の中の見方や生き方について、一先輩として、若者たちにメッセージを送りたいということでした」(はじめにより)―「イスラム国」問題、STAP細胞事件など最新のニュースをとっかかりに、ジャーナリズム論や流行の裏にあるマーケティング、政治の楽しみ方など池上氏から若者へのメッセージを綴ります。

元連載「池上彰の大岡山通信」は日経電子版の「フォロワー数ランキング」で常に上位。他書では読めない、氏からのメッセージ。

目次

  1. 第1部 生きるということ

    第2部 自分の頭で考えてみよう

    第3部 キャンパスでは今

    第4章 世界は動いている

著者・監修者プロフィール

池上 彰(いけがみ あきら)

ジャーナリスト。名城大学教授。東京工業大学特命教授。
1950年長野県松本市生まれ。慶應義塾大学卒業後、1973年にNHK入局。報道記者として、さまざまな事件、災害、消費者問題、教育問題を担当する。1994年から11年にわたり「週刊こどもニュース」のお父さん役として活躍。2005年よりフリーになり、書籍やテレビ、選挙報道等でニュースをわかりやすく解説し、幅広い人気を得ている。著書に『池上彰の未来を拓く君たちへ』『池上彰の18歳からの教養講座』など多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading