品質管理の実際

谷津進
定価:本体830円+税
発売日:1993年07月08日
ISBN:978-4-532-10726-0
169ページ
購入画面へ進む

目次

  1. I 品質管理とは
     1 品質管理活動の展開
     2 顧客満足度を高める製品・サービス
     3 管理とは仕事のレベルを上げる活動
     4 品質管理の考え方

    II 品質保証の方法
     1 品質保証システム
     2 企画・設計段階での品質保証
     3 生産準備段階の品質保証
     4 製造段階での品質保証

    III 問題解決の考え方
     1 問題意識と問題の認識
     2 問題解決の三つのタイプ
     3 問題の連鎖によるシステム改善
     4 問題解決の実践
     5 技術課題の設定法

    IV 改善活動の全社的推進
     1 企業経営と品質管理
     2 方針管理
     3 機能別管理

    V 問題解決に有効な手法
     1 問題解決の考え方
     2 問題の把握
     3 現状の観察
     4 要因の整理
     5 検証による真の原因の追及
     6 対策の検討
     7 良い状態の維持

    VI 活力ある組織作り
     1 活力ある組織とは
     2 職場の活性化と問題解決
     3 満足化不満足要因と問題解決
     4 活性化を拒む職場環境への対応
     5 メカニズムの追究による技術レベルの向上

    COFFEE BREAK

著者・監修者プロフィール

谷津 進(やつ すすむ)

1946年静岡生まれ。、1969年東京工業大学工学部卒業。、1975年同大学大学院博士課程修了。1991年日経品質管理文献賞受賞。、現在玉川大学工学部教授。 <主な著書>「ベーシック・生産入門」(日本経済新聞社、1990年)、「品質管理」(共著、朝倉書店、1988年)、「TQCにおける問題解決の進め方」(日本規格協会、1986年)、「実験の計画と解析(基礎編、応用編)」(日本規格協会、1991年)、「品質改善ストーリー」(日本規格協会、1994年)など

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading