「経営のための会計」管理会計を、活用の仕方から解説するユニークなアプローチの入門書。第一人者たちが最新の知見まで盛りこみ改訂。

定価:本体1,000円+税
発売日:2017年06月27日
ISBN:978-4-532-11369-8
並製/新書判/290ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

「経営のための会計」管理会計を、活用の仕方から解説するユニークなアプローチの入門書。第一人者たちが最新の知見まで盛りこみ改訂。

◆管理会計を、コスト計算の基本から説き起こすのではなく、経営戦略、意思決定、製品品質マネジメントなどまで幅広く活かすことができることをわかりやすく示す。読んで理解していくうちに、自分の仕事に応用したくなる本として定評ある名著を改訂。

◆改訂にあたっては、IT化や、組織の多様化への対応によって進化した管理会計の新しい話題を盛り込む。ライフサイクルコスティング、マテリアルフローコスト会計、バランススコアカード、EVA、組織間管理会計など新しいトピックスを入れる。

◆著者の加登氏と梶原氏はいずれも日本の管理会計研究のトップランナーで、経営実務への活用についても深い知見をもつ。

目次

  1. Ⅰ 管理会計とは

    Ⅱ マネジメント・コントロールと管理会計
     
    Ⅲ コスト・マネジメントと管理会計

    Ⅳ 挑戦する管理会計

    Ⅴ 今後も価値を生み出す会計であり続けるために

著者・監修者プロフィール

加登 豊(かと ゆたか)

同志社大学大学院ビジネス研究科教授
1953年生まれ。76年神戸大学経営学部卒業。神戸大学大学院経営学研究科教授を経て、2012年より現職。著書に、「原価企画 戦略的コストマネジメント」「原価計算の知識」「管理会計研究の系譜」など(共著含む)。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

梶原 武久(かじわら たけひさ)

神戸大学大学院経営学研究科教授
1994年神戸大学経営学部卒業。小樽商科大学准教授などを経て現職。著書に、「品質コストの管理会計」「管理会計研究のフロンティア」「成功する管理会計システム」など(共著含む)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading